2013年10月17日

ウィケ波J太郎 食卓の情景1

ぼくの今の勤め先は新宿なんだけど、とにかく食べ物屋が多いんだ。

もう十年も前のことだが、ぼくが通っていた専門学校が新宿でね、
この街自体に馴染みがないわけじゃあない。だけど当時はとにかく金のない頃だったから
おいそれと飲食店でご飯を食べるのも覚悟がいる時代だったんだ。
当時のぼくはというとたいしてうまくもない学食で軽く済ましていたんだよ。
食事が荒んでいるということはすなわち生活も荒んでいたということだ。
食というのは人の営みの最たるものだからね。

こんな学生時代だったから、なにかにつけては「馬鹿野郎!」ときたもんだ。
まぁこれは嘘なんだけども。

バイトだなんだで金が入る度に紀伊国屋書店の地下にあるカピートというスパゲッティー屋に
よく足を運んだもんだ。金が入るといっても所詮は学生だから
せいぜい頼んでも一番安いペペロンチーノの大盛りぐらいのものだったけどね。
決して美味いわけじゃあない。普通なんだよ、極めて普通なんだ。
目の前に運び出されたペペロンチーノにこれでもかと
まるで親の敵のように備え付けの粉チーズをかける。
見かねた店員に「味、薄かったかしら?」だなんて心配されたぐらいだからね。
別段美味いわけでもないんだけど、やっぱりね思い出があるんだよ。

こうして不思議な縁でまた新宿に通うことになったけども、
このカピートに関してはおいそれとすぐには行かないことにしている。

そういえば新宿には高島屋タイムズスクウェアってあるだろう?
学生の頃だから女の子と一緒にいったりするわけじゃないですか。
勝手にいい雰囲気だなと思ってたら、いきなり相手が煙草吸いだすんだ突然。
はじめてですよ、そんな光景を見たのは。
「突然どうしたの?」とたずねたら「友達の忘れ物」って曖昧な返しがくる。
ラークのチャコールフィルターを吸う友達っていったら8割がた男でしょう。それが答えですよ。
これは八代将軍・徳川吉宗が実施した人口調査でもきちんと記されていんだ。
そこのところをちゃんと理解してからでないと辻褄が合わない。

結局うまくいかなかったんだけども、今も新宿のABCマートを通り過ぎるたびに
プレゼントの靴を買い行ったことを思い出していろいろ甘酸っぱいものが
こみ上げてくるんだ。よりによって当時その一部始終を学友に見られてしまったもんだから
散々からかわれたもんだよ。この時のことは「猿叫・ハニーフラッシュ」という短編に書いた。
これは井伊直弼が桜田門外の変で首を斬られた時の話だね。

井伊家の行列に水戸の浪士が飛び出してきた。

「申し上げます!」

「何事だ!退けっ!!」

そこに一発の火縄銃の音がする。これが井伊直弼に当たっちゃったわけですね。
井伊直弼も居合いの使い手だったけども、銃創を負ってしまい太刀を抜くこともかなわなかった。
そこに薩摩藩出身の有村次左衛門が井伊直弼の曲げを掴み猿叫をあげ、首をはねる。
有村は自顕流の使い手ですから腹の底から声をあげるわけです。

「ハニーフラッシュ!」

これはぼくの解釈で書いたに過ぎないから、ほんとうかどうかはわからない。
ただいえるのは史実は多分違うんだろうなぁということだね。

それはさておき……

新宿3丁目には博多天神という博多ラーメン屋がある。
これまた特別美味いわけでもないけど替え玉が1玉無料なんだ。これが貧乏学生には嬉しい。
店に入るとつり銭いれたウェストポーチ姿のおばちゃんが
入店早々「次回お使いください」と替え玉無料券をくれるんだ。これがすぐ使える。
次回といいながらもすぐ使えるのが暗黙の了解なんだから
こればっかりは「完全に狂ってる」としかいいようがないね。

懐かしさにかられて先日十年ぶりに立ち寄ってみた。、
さすがに替え玉無料券システムは廃止になってたようだけれども、
店先に「替え玉1杯無料」とうたった看板があがっていたんだ。
そこを切り替えられるのが松平容保のすごいところですね。今の政治家も見習ったほうがいい。

久しぶりに食べたら気持ち悪くなっちゃって、1杯たいらげて退散したけども
こういうところで「あの頃は若かったなぁ」と振り返るんです。

余談だが、新宿2丁目の近くに「SUBWAY」があるのは
いろいろ洒落になっていないと思うんだよね。
だってサブウェイだろう?こうなるとサンドイッチすらも隠語に思えてくるね。











Posted by ダブルジェイ at 23:44│Comments(2)
この記事へのコメント
孤独のグルメみたいだがなんか違う・・・
Posted by 大根 at 2013年10月18日 22:17
大根さん>

さすがに五郎ちゃんみたいに店員さんに向かってチキンウィングアームロックは決めねーだよ
Posted by ダブルジェイダブルジェイ at 2013年10月18日 22:52
上の画像に書かれている文字を入力して下さい
 
<ご注意>
書き込まれた内容は公開され、ブログの持ち主だけが削除できます。