2013年07月11日

メインちゃん

サバゲーがアニメになる昨今である。

ステラ女学院高等科C3部

とりあえず「サバゲーのアニメってどういうことになるの?」と第一話を視聴しました。
多分ミリオタの諸兄にはツッコミどころ有りつつ賛否両論なんだと思うんだけども、
個人的には「サバゲーってのはどんなものか」を伝える際の摩擦係数が知りたかったのです。

やってる本人は楽しいんだけども、他の人からみたら基本的に極めて地味な
「逆エクストリームライン」に属するのがサバゲーなわけで、
アニメとか漫画とかでのサバゲーの扱いに対して「あんなんサバゲーじゃねぇよwww」って
いわれたとしてもまぁ仕方ない話でして、ファンタジー抜きに視覚的・聴覚的に視聴者に伝えるのが
すごい難しいと思うんですよ(その結果がどうなるかは別の話なので放置プレイ)

ダッシュ四駆郎みたいにミニ四駆と並走してスティック(パターみたいなやつ)でコントロールしたり、
ドッジ弾平みたいに父親の墓石にボールをブン投げて特訓したりしなきゃいけなかったりと、
極めて現実が地味である「逆エクストリームライン」には過度なファンタジーが必要なわけです。
(切ないのが大体主人公の父親が蒸発するみたいな設定だった気がする)

タイムマシーンで過去に遡って、イッショケンメ絵描いた自家製カードをキープするぐらい
バーコードバトラーに夢中だった小5の自分を見たら多分泣きますね。
今思えばバーコードバトラーのやりとりって鼻血でるぐらいに超地味ですからね。エポック過ぎた。

多分私と同じぐらいの30前後の人って、「メーカーが無理くり仕掛けた逆エクストリームライン」に
ものすごい甘酸っぱいものを感じるでしょ。「俺は違う」とかかっこつけてんじゃねぇぞ!!オラッ!

音も地味、マズルフラッシュもなし、オブジェクトの破砕もなし、
とにかくサバゲーの画的な地味さってのはサバゲー動画を見れば一目瞭然なんだけども、
この逆境の中で不特定多数にどうやって「サバゲー」を画的に見せようとしてるのか。
女の子メインだと思うけども、あえて「サバゲー女子」っていうのをピックアップしたからには
その呪縛からは決して逃れられないですからね。



まぁみんな話をしようや。

大方がまず最初に突っ込むであろうピンクマズルフラッシュとピンク弾道、
いやしかしこれなかったら超絶地味になりますしねぇ。

あとゴーグルのみっていうのも安全面でみんな突っ込むわけですけども、
女の子の顔をフルフェイスで塞いだら髪の毛とシルエットでしかキャラ判別できなくなるから
仕方ないんでしょうなぁ。まぁ賛同はし兼ねますが。

ゼンマイが切れたときのビューイン音とか、ローダーのチキチキ音とか
フェイスガード越しの息遣いとか極めて地味な音がテレビから聞こえてきても
ほとんどが喜ばないですからね。私は好きですけど。



未経験者の主人公に対するガイナックスの芸の細かさ

大体アニメとか3話ぐらいでやめちゃうんですが(放送日忘れる)
とりあえず探り探りで見ていこうかと思います。

でまぁこのタイミングでマルイの1/1フルサイズ10禁がラインナップされたりとか、
劇中にでてくるエアガンの再販がかかったりとか。

女子高生が持つということで、登場するエアガンはみんな10禁という設定らしいけども
いきなり第一話からM60が出てきて「それも10禁なんかいな」 ファンタジーファンタジー。

ステラでサバゲーに興味を持つ人もこれから多数出てくるであろうから、
そういうファンタジーとはまたちょっとちがうサバゲーファンタジーもあるんですよ
ということだけ伝えておくとしよう。





合掌






Posted by ダブルジェイ at 04:05│Comments(7)
この記事へのコメント
ツイッターで見かけた、ステラに文句を付ける、自称サバゲ老師達のツイートを見ると「それ超地味なんですけど、それで売れるアニメ作れるんですか?見たいんですか??」見たいなのが多数あり、折角業界に多少なりとも新規のお客さんを呼び込めるモノを普通に応援できないこの業界・・・・・・。正直「あ~、居る居るこうゆうおじさん・・・・・」的な老害多数でなんだかなーと。いや、もちろん言いたい事も分かるんですけどね?今時遊戯王で「カードゲームで吹っ飛ぶとかww」、ベイブレードで「ベイブレードで選手を狙撃するとかww」とか大真面目に言ってる人は居ないんですよね。アニメなんだと理解できないのかと。でもサバゲアニメがやるとわかった時点でコレラの事で騒ぐ、文句を言うって事は普通に予測できたんですけどねwwwむしろ「あー、やっぱりねww」位に予想通りの世間様の動きに安心したというかなんと言うか。
もしもリアルサバゲアニメを作ると、ボッチ主人公がサバゲを始めるけど、初フィールドで机の隅っこで誰にも話し掛けれず、レンタルのβスペツナズ、フルフェイスメッシュマスクに自前のジャージスタイルでゲーム中の連携も取れずに、後方からBB弾をとりあえずばら撒き、栄誉有る初ヒットは大変不名誉な味方撃ち。しかもそれに気が付かない。周りの人間は「うぇぇ~い!やっぱAKは鉄と木じゃなきゃ認めネェ!!」とか言ったり自分の持つ実装備を他人に自慢したりのアレな人達ばかり・・・・・・・これがリアル!こんなアニメ見たくありません。いやもう勘弁してください・・・・・・と。話題にはなると思いますけどねww
Posted by 中華鍋 at 2013年07月11日 09:24
ひさびさ。

WJのすごしてきた「トイガンライフ」をアニメ化希望。
Posted by LEO at 2013年07月11日 12:15
お!放送日、今夜じゃん!!録画しよっと。

・・・懐かしいなぁこの写真(笑)
ドゥカティマン・エピソード0だなぁ
Posted by 十兵衛軍曹 at 2013年07月11日 16:58
見ました。

リアリティを追求したものよりは、こっちの方がサバゲを知らない人に「サバゲとはだいたいこんなもの」ってPRするにはいいアニメじゃないかと肯定的に捉えてます。
で後半WJ兄さんのエピソードをさらっと入れてだんだんリアリティ出していければ無問題かと。
Posted by corgicorgi at 2013年07月12日 00:06
コメントありがとうございます~

中華鍋さん>

グランダー武蔵なんて釣りで世界制服を目論んでたみたいですからね。
うまいことファンタジーを織り交ぜるか、最初からぶっ飛んだ状況にもっていくかのどっちかだと思うんですわ。


LEOさん>

ごぶさた~。
たぶんダグラムのOPみたいに朽ち果てた私のシルエットから始まるでよ>アニメ化


十兵衛軍曹>

この写真は丁度一年前ぐらいですかねぇ。いろいろありましたなぁ。
そしてこれからも


corgiさん>

好きにしていいならライジンオーみたいにフィールドが変形してロボット射出のカタパルトになるでよ>アニメ化
Posted by ダブルジェイダブルジェイ at 2013年07月12日 01:18
件のアニメをみた友人チームの女性が、『歯おれる回やればいいのに』とか言っておりました。
母数が少ないのでアレですが、女性ゲーマーのほうが男性ゲーマーよりスポーツとしてのサバゲーを体現してる割合が多いような気がしています。
どの鉄砲がカッコいいとか、BDUが何処仕様のを集めるとか、そういう感覚がほとんど無いですからね。
あと、シマックスを切り裂き北総台地から出撃する『超サバゲロボ銀閣』はぜひ見たいです。
Posted by がせ at 2013年07月12日 21:14
コメントありがとうございます~

がせさん>

実は金髪の前歯が差し歯っていうカミングアウト回が第6話で。
確かにちゃんとしたブーツ履いてる女性ってあんま見かけたことないですね。
撃つことの快感的を求めるのは女性の方が多い傾向にあるのかも。

>超サバゲロボ

ダンクーガみたいに櫓がボディの7割を占めるのはここだけの話だぜ
Posted by ダブルジェイダブルジェイ at 2013年07月13日 02:45
上の画像に書かれている文字を入力して下さい
 
<ご注意>
書き込まれた内容は公開され、ブログの持ち主だけが削除できます。