2013年07月09日

暑気払い

時間があったので動画を作成。「サバゲー教官ハートマン軍曹」







Posted by ダブルジェイ at 19:03│Comments(9)
この記事へのコメント
声出して笑いました。
兄さんの体験談が多く盛り込まれてますね。
Posted by corgicorgi at 2013年07月09日 22:44
これは良い!!ww
ぜひフィールドに居て欲しいwww
Posted by 中華鍋 at 2013年07月10日 02:44
久しぶりにコーヒー吹いたニャ…
Posted by 毒猫舌 at 2013年07月10日 10:05
すげぇなぁ!コレ、面白いわ〜。
カウボーイの後の、パイル二等兵バージョンも
是非Part2として制作してもらいたいです。
Posted by 十兵衛軍曹 at 2013年07月10日 12:38
はじめまして。
いつも楽しく拝見させていただいております。
今回の動画、腹を抱えて笑わさせていただきましたwww。
これからも突っ走ってください!!
Posted by だ at 2013年07月10日 19:13
これ凄い!
WJさん、こんなのも作れるんですか。
話も面白いです。
私のリクエストは「替え歌を歌いながらマラソン」がいいです。
頑張ってください。
Posted by スコープマニア at 2013年07月10日 19:33
コメントありがとうございます~

corgiさん>

哀しいぐらいに地味なことを、
ムチャクチャなハイテンションでいうのは楽しい。


中華鍋さん>

こんな1人でいきり立ってる人いたら出禁間違いなし


毒猫舌さん>

マッキーでヒゲ書いちゃってまぁ…
いつの間にネコに進化(退化?)したんですか。


ださん>

突っ走るいうても作業中はかなり地味なテンションなんですわ。
またどうぞ宜しくお願いします。


十兵衛軍曹&スコープマニアさん>

地味にめんどくさい作業(字打ったり、タイミング合わせたり)なんで
しばらくやりたくないんですが、忘れた頃にまたあげるかもしれません。
Posted by ダブルジェイダブルジェイ at 2013年07月11日 01:34
見たのが自宅でヨカターヨ・゚・(ノД`)・゚・
Posted by 花ve at 2013年07月30日 01:35
くねくねしているポインターを採択して時計の文字盤の最も外側のコースのカレンダーを指示して、12時目盛りの下は週と月のウィンドウで、月相の損益は6時の目盛りの方位に位置することを明らかに示して、光沢加工の梢の鋼は水を防ぐ深さを全て表して100メートルまで達します。ウブロコピーのモデルは28,34と39ミリメートルの3種類の直径の表す殻があって、それぞれレディースの紳士が提供したと違う選択で、‘は1モデルの39ミリメートルの典型的な紳士服の時計それの伝統を直すと白色のエナメルの時計の文字盤が深い黒色なのです。
田相は次第に細いローマ数字の目盛りに変わって、組み合わせの経過は処理のくねくねしているポインターを売り払います。時計の青いエナメルの時計の文字盤の同梓色彩、それは世紀に発明したのがウブロコピーのエナメルの技術というので、その特徴は彫刻の時計の文字盤を通る上に重層の透明なカラーのエナメル半球形の帽子にあって、それから幾重にもベーキングで色まで必要な濃度に達することを通ります。
Posted by ウブロコピー at 2013年10月15日 18:48
上の画像に書かれている文字を入力して下さい
 
<ご注意>
書き込まれた内容は公開され、ブログの持ち主だけが削除できます。