2012年01月11日

地球で輝く光

カープラモの里親が徐々に現れ始めております。
今日は3台のかわいい子供達(LUXY/CR-V/ZEAL)が
当孤児院「Jの光」から新天地へと旅立っていきました。

残り7台。

はよ去ね!!!(E=mc² )

正月早々ゲーム行けなかったり、プラモの不良在庫渡されたりと
ロクなことがありませんが、地味にクジで長物ハードガンケースが
当たったりして「まぁとりあえずイーブンな試合運びかな?」って自分に言い聞かせないと。
(でもさすがに長物ハードガンケース2個はいらんよ)

今思い返せば新春セールってのは恐ろしいもので、普段なら手を出さないブツでも
「通常では絶対起こり得ない価格設定」と「年明け早々のナチュラルハイ」の相乗効果で
ついうっかり買ってしまうものなのでございます。


マルゼン:M870エクステンションカスタムウッドバージョン(全長も商品名も長い)

シェルの装填・排莢といったショットガン本来のメインストリームを楽しめるも、
非力なパワーと排莢システムのおかげでゲームには非常に投入しづらいという
メリット&デメリットを兼ね備えたマーダーウェポンでございましす。

シャア「地球がもたんときが来ているのだ!
      マルゼンゲームやりたいっていってる本人が見本を示さなければならんのだ」

アムロ「エゴだよそれは」

おっと、非力なパワーだといって構えるのはまだはやい!
シェルに1発装填であれば軽く71m/sぐらいはたたき出しますよ、0.12g弾の話ですけどね。
そもそも「1発装填であれば」なんて状況を想定してる段階でこの銃を使う資格はない!!
複数発装填してこそのM870であるからして!!幸薄キャラの木村多江であるからして!!

あれだ、発射音がかわいいのは認めましょう。

それマジでゲームに使うんですか?って無粋な野郎がいたらこういわせていただく。


「ドアエントリーならまかせろ!!(ドアノブ撃って跳弾自爆)」


そこらへん踏まえても装填・排莢の一連の流れはおもしろいのです。

一発一発シェルを込めるときはなんともいえない高揚感に満たされるわけでして、
多分恨みを持ってる知人が多いほど一発一発のシェル装填が楽しいはず。

メインはお座敷かインドア限定になっちゃうと思いますけど所有欲はかなり満たされます。

来るべきマルゼンオンリーインドアゲームではきっと大活躍が予想される。






Posted by ダブルジェイ at 03:56│Comments(11)
この記事へのコメント
また…マニアックな物を買っちゃったねぇ…(^^;

カッシャン(装填音)、カポン(発砲音)は確かにギャップ萌えしますね~(笑)
Posted by 毒舌 at 2012年01月11日 07:15
でも発射音は
「ペン」
Posted by wildey at 2012年01月11日 13:55
ドアエントリーは任せたですよぺんっ!
Posted by ダメンフィスぺんっ! at 2012年01月11日 19:26
発砲音『ペン』でしたっけ…?

家にあったシェルが2~3個しか入らないハンドグリップ付いた短いヤツは…『カポン』って感じでした。
Posted by 毒舌 at 2012年01月11日 22:20
私はどっちを信じたらいいのだろうか。
Posted by JJ at 2012年01月12日 01:03
長渕キックからのペン!!!
Posted by とみい at 2012年01月12日 02:25
選択肢が増えた。さてどれを信じるべきか。
Posted by ジャン・ジャラジャン・ジャラ at 2012年01月12日 02:29
美しい造形ですな
惚れ惚れします。ヒョロ弾でもカポンでもペンでもこの際いいじゃなで・・・

床の間に飾って置きたい 逸品ですな
Posted by てっぽさんてっぽさん at 2012年01月12日 04:01
ヒョロ弾て
Posted by ジャン・ジャラジャン・ジャラ at 2012年01月12日 11:29
ジャン様
決して 悪気があって ではございません
某動画投稿…にて 7発装填のM870の発射を閲覧した際 わたくしの口から発射された言霊でした
あとは あとは…実射性能だけだ…ガクッ
Posted by てっぽさん at 2012年01月12日 11:50
なにをいうてまんねん。
Posted by ジャン・ジャラジャン・ジャラ at 2012年01月12日 12:08
上の画像に書かれている文字を入力して下さい
 
<ご注意>
書き込まれた内容は公開され、ブログの持ち主だけが削除できます。