2011年08月25日

ロードウォーリアーズ

記者「(全裸で)というフレーズを利用して文章を作成してください。」

JJ「都営交通 お得な一日乗車券(全裸で)」

さてさて前回の続きでございます。


得物よし、装備よし、俺によし
といった具合でフィールドに到着したダメンフィス氏と私であったが
既にセーフティーは埋め尽くされておりまして。

いやはや荷物をどうしたもんかなーと悩んでいると
「こっち空いてますんで一緒にどうですか」なんて優しい言葉が聞こえてたりして
脊髄反射でついついお邪魔した先がまずかった。


カルト教団に指定されている「JJを銃口で囲う会」の総本部でした。
※右手前の水筒にはヤギの血がなみなみと

敵勢力である電ガン組の中でも専ら存在悪な人たちの輪に紛れるだなんて
まるで 虎穴に入らずんば虎子を得ず みたいなシチュエーションだけど、
私は別に虎子なんて要らないんです。必要とする理由がないんです。


キツネ「すまん、もっと沢山呼ぶ予定だったが、6人しか集まらなかった」


総本部にはM60がわかりやすく置いてあった。

----------------------------------------------------------

分隊支援火器なのに個人にばら撒くとはこれ如何に。

大門がショットガンで狙撃するが如し。

----------------------------------------------------------



LEO氏と石油王の狂犬コンビ。
かき氷で女子力アップ(棒読み)

----------------------------------------------------------

JJ「さっき食べてたカキ氷はなに味だったんですか?」

LEO氏「いちご」

----------------------------------------------------------

さてさてゲームの話をしましょうか(お、珍しい)

このゲームの特色として、ショットガンユーザーは
盾を使っていいという(盾で防いだ弾はヒット扱いではない)
「なにをいってるんだお前は」とミルコも思わず口を挟みたくなるルールがございまして。
有志はポリバケツのフタ、プラダンといったものを利用して
各々のマイシールドを装備してフィールドインするのであります。


その中でも一際セーフティーで禍々しいオーラをぶち放っていた
〈対キツネ用イージスの盾もといケーオ○の盾〉
これを構えていれば、少なくともキツネさんは撃ってこないらしい。
まぁ戦争ですからね。狂いますよ。

エアコキで1発撃つと30倍返しという恐ろしい攻防でして
その日は何度もダメンフィス氏の叫び声を聞いた気がする。
私も毒舌さんの弾幕から逃げた瞬間に傾斜を勢いよく滑り落ちて
まるでスカトロプレイに目覚めたかのような汚れっぷりでセーフティーに戻ったりした。
※某フィールドレビュー記事で「フィールドの悪い所/装備が汚れる」と書いてあって驚愕した。

【後日談】

毒舌氏「すごい勢いでよけたと思ったらそのまま滑り落ちていったんで、まぁいいかなって」



そしてお昼休み


しれっとM14ファイバーストックを買ったのだけども
気づいたらフェイクウッドストック版に換装されていた。
だれですか、先生怒らないから出てきなさい。


リリヤンに夢中な小学校4年生女子。
便座がひとつしかなかったんで雰囲気だけでもご堪能ください(棒読み)

んでもって午後のゲームなんですが
ブッシュに隠れてその場をやり過ごしていると
なんだかものすごい速さの匍匐でヌルヌル動くキツネさんから
しこたま撃たれて呆然としたままヒットコールをした記憶があります。
なんていうかまるでもののけ姫のタタリガミに出くわしたみたいな印象。


前述にあるケー○ンの盾がすべての災いの元だったのだろうか(画像はイメージです)

そしてなによりこのゲームで一番印象的だったのは
前回の記事のコメントにもあります「LEO氏とJJの相打ち」じゃないかと。

いや、相打ちって書かれるとフツーはドラマチックな
やりとり(某工房主と石油王のショットガン対決みたいな)が想像されますが、
実際そんなかっこいいもんじゃないのです。

ゲーム終盤で味方も多数やられ、一人で息を潜めていた時に
10m先にいるLEO氏の「ここらへんにJJいるんじゃねーの??」という
発言のプレッシャーに耐え切れず思わずガサッと飛び出てハンドガンを発砲。

まるでパブロフの犬みたいな条件反射をしてしまったわけで、
結局のところそれがたまたま相打ちでしたっていうね。

LEO氏「呼んで出てくるんじゃねーよwww」

お互いにヒットコールと同時に失笑しながらセーフティーに戻りましたとさ。

4月の射撃会集計ミス事件といい
なんというか、LEOさんとはなんらかの因果があるらしい。

ゲームに参加するようになって丸1年、記念すべきおもしろイベントでした。
主催者様、参加者の皆様 お疲れ様でした。






Posted by ダブルジェイ at 02:58│Comments(9)
この記事へのコメント
なんかジャンジャラさんは既にサバゲを始めて一年という感じの雰囲気じゃないですよね。
Posted by アッコー中尉 at 2011年08月25日 08:57
装備品が汚れるのがいやなら全裸でゲームすればいいじゃない?(マリー・アントワネット風に…w)

LEO氏との相撃ちシーンを生で見たかった…(´Д`)
Posted by 毒舌 at 2011年08月25日 11:00
はみでまして。
いやあ、FMJを心から愛していらっしゃる。
かくいう私も何かの拍子についつい見てしまいます(週一回FMJを見る会の入会案内を音読)
Posted by シゲ at 2011年08月25日 21:38
人質はイケナイと思います。

すまん、せっかくの一周年だったんで本当は20人くらいで囲みたかったんだが、予定の半分も集まらなかった。
来年の2周年は電動をもっと集めます。

>前述にあるケー○ンの盾がすべての災いの元だったのだろうか

あながち間違いでは無いですな。
盾に当たらないように撃つには近づけば良いのでヌルヌルと匍匐で切り込んでいったのですw。
撃ったのは多分3mくらいの距離からだと思うw。
Posted by きつね at 2011年08月26日 14:00
今頃おつかれ~

相撃ち>あの「いるんじゃね~の?」は根拠なかったんだよね。
近場でダメさん落としたから、ネタ半分で言ったのよ。

マジ驚いたよ。

さらに相撃ちで死んだJJにナマさんが撃ちこんでたのは、さらに笑った。


キツネ様を教祖と崇めるウチの教団名は
「JJを(銃口で)囲む会」
じゃないぞ!
「JJを(あの世に)送る会」だ!。

ダメさん>スマン!ライター持って帰ってもーた。
Posted by LEO at 2011年08月27日 00:49
コメントありがとうございます~

アッコー中尉>

いやいや、ワテクシぴっかぴっかの一年生ですよ(サバゲー免許証提示)
たまに、ゲームが終了してんのにフィールドの奥で敵探してたりしちゃいます。

↑かわいい


毒舌さん>

>装備品が汚れるのがいやなら全裸でゲームすればいいじゃない?

ノンノン、最低限ブーツは履いてほしいですね(そこじゃねぇよ)

ここじゃ装備が汚れる。セーフティーへ行こうぜ…
バッテリーが…きれちまったよ…


シゲさん>

はみでまして!(意味がよくわかってない)

当会にご興味いただきまことにありがとうございます。
「週に一度コマンドーを見る会」という似たような会も
ございますので、入会時にはお間違えないよう!!


きつねさん>

私も来年は電動ガンでがんばります。
3mですか、私にはなにがなんだかわからないまま
低姿勢の塊が這いずり回ってるようにしか見えませんでした。
あーこわかった。


LEOさん>

お疲れ様でしたー。
いやー、笑いに笑いましたね。
ヒット数こそ恵まれませんでしたが、
あの相打ちだけで私は心が暖まりました。

>「JJを(あの世に)送る会」だ!。

棺にいれる杖はBB弾の着弾跡でボコボコになってる仕様ですね、わかります。
Posted by ジャン・ジャラジャン・ジャラ at 2011年08月27日 02:15
蚊に起こされた。

どもです。
お邪魔した先がまずかった〉
ハイザックでアーガマに着艦したようなモンでしたね。
まーでもおもろかったですなぁ。
お尻が大変でしたね。
(視線はJJHIPに固定)
LEOさん〉
どーぞお気になさらず♪何故かクルマの中にまだ5コくらいあるので〜。
Posted by ダメンフィス at 2011年08月27日 02:55
JJさんのサバゲスキルがうなぎのぼり中な気配がギュンギュンします!
いつかサバゲでご一緒できたらやさしくエスコート御願いします!

>記者「(全裸で)というフレーズを利用して文章を作成してください。」

邪裸具野伏(漢文:よこしまな男が得物を抱いて野に伏せ敵を迎え撃つ様を表している。全裸で)
Posted by がせ at 2011年08月27日 17:13
>記者「(全裸で)というフレーズを利用して文章を作成してください。」

『犯人逮捕に全裸でご協力いただき、誠にありがとうございました』
Posted by 十兵衛軍曹   at 2011年08月27日 21:10
上の画像に書かれている文字を入力して下さい
 
<ご注意>
書き込まれた内容は公開され、ブログの持ち主だけが削除できます。