2011年05月11日

ラパン

ハイティーーーンブギッ!(出オチ)

聞いたことはあるが、実際のところはよく知らない
そんなことは往々にしてあるものです。

非常食だか備蓄品だかのコーナーに陳列されていた
パンの缶詰となるもの以前から気になっていたのもあって、
一体全体どんな仕様なのか店員さんに聞いてみました。

JJ「パン詰ってなんですか?」

スタートからいきなり間違い散らかしてしまいました。、
恥ずかしくて店員さんの説明なんぞ頭に入っておりません。
たまにあるんです病気なんです。

閑話休題

職場での作業用BGMとして適当に見繕った動画↓



キレまくりのダンスを披露しているメインのガイですが
途中からどう見ても射撃会参加者である がせさん にしか
見えなくなりました。本当にありがとうございました。

この勢い(バックダンサー込み)で第3ステージこなしたら
だれも追従できないぶっちぎりのタイムがでるだろうなぁ~とか
好き勝手に想像してたらおもしろさに歯止めがかからなくなり
私(わたくし)しばらく仕事になりませんでした。

踊るシャッガナー(CA870使い)のがせさんから目が離せません。
Gola Gola Ashok!!!!

CA870といえば手持ちのソウドオフも
少しずつではありますが、本来の姿を取り戻しつつあります。


暗黒聖闘士達によりもぎ取られたサイレンサーと
スコープとスコープマウントが戻ってきました。

元々CA870はサイレンサーとの相性が良く
さらにはエアブレーキピストンの導入によって
綺麗なジャイアン宜しく静かなショットガンになりつつあります。
(私の個体差なのかわかりませんが、エアブレーキ導入後、
      マルゼン持病のバネ鳴りも多少和らいでおります)

性能的にはショットガンの皮を被ったスナイパーライフルですしね。
あとはハンドガードとストックが揃えば射手座黄金聖衣の完成です。

楽しみすぎてこの先1ヶ月は眠れそうにありません(即効爆睡コース)






Posted by ダブルジェイ at 04:38│Comments(9)
この記事へのコメント
では、そのシャッガンを黄金色に塗りましょう( ̄▽ ̄)
(後ろ手にゴールド色のスプレーをシャカシャカ振りながら…w)
Posted by 毒舌 at 2011年05月11日 10:21
エセロボットダンスでよければやりましょうか。
Posted by wildey at 2011年05月11日 12:41
ども
前から気になってるのですが?
スコープが何故そんなムダにハイマウントなのか?。

某SM先輩も同意見のよーです。
Posted by LEO at 2011年05月11日 19:30
コメントありがとうございます~

毒舌さん>
散々塗ったくった後に「これは偽者だ」と
原作通りの展開になるわけですねわかります。

wildeyさん>
ここにもいたぞ踊るシャッガナーが!!

LEOさん>
あ、これは撮影時に適当に転がってたものを
ぶっ積んだだけなんで気にしないでください>ハイマウント

現状はローマウントのものを使用しています。
Posted by ジャン・ジャラジャン・ジャラ at 2011年05月11日 20:04
ちなみに私、11月生まれの射手座。

がせ氏のゴラゴラ♪超~~見てぇ!
Posted by 十兵衛軍曹 at 2011年05月11日 21:00
http://www.nicovideo.jp.am/watch/sm2903831

仕事で凹んだときはこの動画をリピートして見ていました。
前に友人から『ずっとハーフなんじゃないかって思ってたんだ』と言われた事のあるがせ(国産)ですこんばんは。

射撃会も差し迫り、お互いに得物の手入れに余念がないといった感じでしょうか。CAにスコープというのは人によっては『えー?シャッガンにスコープが許されるのは大門部長までだよねーwww』となるかもしれませんが、サバゲウェポンとして自分は支持します。
当てられるスペックを持つ銃ならば光学機器にも気を使いたい。そう強く思います。
自分はスコープ童 貞ですけど。魔法使えませんけど。

そしてJJさんの期待を裏切らぬよう、何時の日かシャッガン片手に華麗なステップを決めコッキングしまくり、対峙した相手がスコープ越しに、『ビュリホー……』と零すくらいのシャッガナーになれたらと思うのです。

『これがッ! 俺のッ! ガンカタッ!! ……ヒット、ヒットォ!』

的な。やられてんじゃん。

ではでは、また。
Posted by がせ at 2011年05月11日 23:24
コメントチャーラ サンクサンディ!

十兵衛軍曹>
間違いなく次回射撃会の主役は
がせさんで決まりでしょう。
プロモーターからも許可を得ました(堂々と嘘をつくテスト)

がせさん>
わー、がせさんだーサインくでー!
これウチで採れた栗だ食ってくでー!

>射撃会も差し迫り、お互いに得物の手入れに余念がないといった感じでしょうか
しまった、ばっちりドラグノフで行くつもりでした。
いやまてよ…本来の姿を取り戻しつつある手前のソウドオフ(下ネタにあらず)の
試射もかねてCAでエントリーするのもアリですな。

当日はキレまくり、重力無視の感動スペクタクルを期待しております。
Posted by ジャン・ジャラジャン・ジャラ at 2011年05月12日 01:17
12月生まれの射手座な私も通りますよー。
Posted by 花ve at 2011年05月12日 01:34
>ジャンジャラさん

>当日はキレまくり、重力無視の感動スペクタクルを期待しております。

過度の期待をされても困ります。(鏡に向かって腰クイの練習をしながら)

ドラグノフと言えば一位をかっさらった銃! ジャンジャラさんはには是非本気仕様でヴイヴイ言わせて欲しいと思ってみたりもします。
といいますか、そのドラグノフは流速仕様でしたでしょうか? 実は今、自分のCA実験機も流速化を進めており、当日宜しければ弾道を観察させていただきたいのです。
自分のCAもあーなんか失速しないっていうか伸びる、かな? 程度でしかないので、一度本物の弾道を確認したいのです。
(流速に打たれた事はあるのですが射手側から見たことは無いので)
宜しければお願いしたいところなのです。

ではでは、また。
Posted by がせ at 2011年05月12日 19:11
上の画像に書かれている文字を入力して下さい
 
<ご注意>
書き込まれた内容は公開され、ブログの持ち主だけが削除できます。