2011年02月10日

運命のルーレット

新作スーパーロボット大戦にジャン・ジャラが参戦!ってな勢いで
13日の日曜日は某フィールド主催の「てーれーかい」というものに
急遽参戦予定なのです。一度ぐらいは体験してみてもいいかなって。
お天気も悩みどころですが、悩めるところはそれだけじゃない!

石油王「銃はなにを持ってくんですか?」

JJ「え?コレですけど(96を指差しながら)」

石油王「だっはっは!やめとけやめとけ電動にしとけ」

ええわかりますわかります。
石油王の真意が痛いほどわかります。

でも逆の意味でいえば…

「(こっちが発射した弾が)当たらなければ
               どうということはない!」

という歪んだ発想で臨めば楽しくなってくるじゃないですか。
その証拠にホラ、だんだん僕もおっきしてきましたよ。
後ろはまかせてください、援護しま…あぁっ!匍匐前進できなっクソッ!

そうだ!

「いやー電動持ってきたんですけどバッテリーが死んでましたわ」作戦で
日がな一日ボルトアクションを使ってればいいんじゃないか?
弾も消費しないし、予備マグも持ち歩かなくて済む。ウホッ!いい作戦。

今の内に綿密にシミュレーションをしなくてはいけません。
以下脳内シュミレーション↓

石油王「あれ?なんでボルト使ってるの?
         電動にしとけっていったでしょ」

JJ「いやー、ニッ水が全部死んでましたわ。
   しょうがないので予備銃の96で頑張ります」

少年探偵「あるぇ~?なんかおかしいよ?
       このおじちゃんガンケース一つしか持ってきてないもん」






Posted by ダブルジェイ at 14:35│Comments(13)
この記事へのコメント
ども
な~んか張り切ってますね~。
予想される今週末の展開。

冬美「え~っ!
なんでお姉ちゃんはパパとお出かけで、あたしはお留守番なの?ズルいよー!」

JJ「・・・・・・・・。」

冬美「あたしには予備マグもないし、スリングないし。
よそ行きの洋服(ガンケース)もないじゃない。
パパは私の事キライなの?」

JJ「わかった!パパが悪かったよ。日曜日はみんなでお出かけだ。」



雪の降る土曜日

スリングと予備マグとガンケースを買い走るJJであった。

続く。
Posted by LEO at 2011年02月10日 16:35
コメントありがとうございます~

LEOさん>
な、なんだこの小芝居は!!!!!
しかも続くのか!!展開が気になって飯も喉を通らない!!
LEOさんも 小芝居 is my boom!!だったのですね。

>スリングと予備マグとガンケースを買い走るJJであった。

予備内マグ太郎事件を再発させないためにも
既に本体と一緒に予備マグだけは買ってたりして!
Posted by ジャン・ジャラジャン・ジャラ at 2011年02月10日 18:34
いいなぁ、雪の戦場になりそうですね…。
夏美ちゃん冬美ちゃん姉妹の活躍に期待してます☆
少年探偵には「貴様の運命のルーレットはコレだ。」
と言いながら一発だけ装填したS&WのJフレームリボルバーを向け、おもむろにトリガーを連続で四回程引いて黙らせましょう。
Posted by クソメガネ at 2011年02月10日 19:14
コメントありがとうございます~

クソメガネさん>
いやー…てーれーかいが中止になるやも
しれんでハラハラしております。どうなるんでしょうね…

>貴様の運命のルーレットはコレだ。
瞬きせずに4連射ですねわかります。
Posted by ジャン・ジャラジャン・ジャラ at 2011年02月10日 19:52
>いやー電動持ってきたんですけどバッテリーが死んでましたわ

ワタシクが参戦している時には通用しない言い訳ですなw。

ところでJJパパ。
あまり電動を放置しているとグレますよ?
Posted by きつね at 2011年02月10日 20:17
コメントありがとうございます~

きつねさん>
しまった、ここにエレクトリカルネクロマンサーが
いたのをすっかり忘れていたのである!!

>あまり電動を放置しているとグレますよ?
ボルトに傾倒しすぎたのか長女のラグ美が
一部錆びてきて…はっ!もしかしてこれは
非行のイニシャルシンプトン?!
愛情は同一にかけてやらにゃあいけませんな!
Posted by ジャン・ジャラジャン・ジャラ at 2011年02月10日 20:28
映画のバイオハザード2の1シーンを再現しようということですね。わかります。

電動は何丁かもっていきますので、ボルトにメゲたらお貸ししますよ。w
Posted by なま at 2011年02月10日 21:28
コメントありがとうございます~

なまさん>
AKMSを希望します。

違う違う!そうじゃないのである。
お天気!お天気が心配なのである!
Posted by ジャン・ジャラジャン・ジャラ at 2011年02月10日 22:03
ほんと続く

JJ家族物語 中編

なんとかガンケース、予備マグスリングを手に入れたJJ。
日曜日(晴れ)
フィールドへいざ出発。

JJ「昔はSVD一丁で重くてイヤになってたけど、今は娘2人連れても軽いもんだなぁ。
俺、父親だもんなぁ」
と電車内でニヤニヤ、ブツブツ一人話すJJ。
彼の周りだけミョーに空いているのに気がつかないのであった(合掌)。

フィールドに到着し、仲間の某石油王と合流。

石油王「なんでボルトなの?
あんだけ言ったのに!
しかも二丁!意味わかんね。」と小一時間説教されるも

JJ「俺には夏美と冬美が・・・」
と譫言のように繰り返すだけだった。

朝のミーティング、チームワケも終わり、いよいよゲーム開始。

夏美「1ゲーム目は、あたしがパパといく!冬美はお留守番」
冬美「え~っやだ!あたし今日デビュー戦よ!あたしが最初にでるの」

とケンカになる96姉妹。
困りはてながらもJJは閃いた!。

JJ「よし!決めた!!みんな一緒に行こう!」

続く。
Posted by LEO at 2011年02月10日 23:09
コメントありがとうございます~

LEOさん>
ははは、すごい!本当に続いたっw
メインアームで96、サイドアームで96!!

一人ひとりでは単なる『火』だが、
二人合わせれば『炎』となる。

つまりはそういうことですねわかります。
使い分けるタイミングがまったくわかりませんが
そこは状況に合わせて適切な判断を下せばよい
わけです。ありがとうございました。

行きはまだいいんだけど帰りの電車はすごい
テンション低いんだろうなぁ私。
Posted by ジャン・ジャラジャン・ジャラ at 2011年02月10日 23:34
まだ続く
連続ブログ小説
JJ家族物語 後編

右手に夏美
左手に冬美

最強の武装でフィールドインしたJJ。
いよいよゲームスタートである「3、2、1スタート」

JJ走る!走る!猛ダッシュ!どっかのガラの悪い人のようだ。
JJ「家族一緒で心も軽けりゃ体も軽い!今日はガンガンやって、トランプ配りまくりだ!
おっ!敵発見!」

ブッシュの隙間に敵の頭部を発見したJJ。
JJ「よし!いくぞ夏美」
「パシュッ!」
外した!片腕で撃つには96は重すぎた。
JJ「ちっ!頼むぞ冬美」
「パシュッ!」
外した!左腕のみで構えた96。やはり重すぎた。

ここでJJは大事な事に気付いた。

「コッキングできない!」

二発外したJJを敵が待っていてくれる訳もなく、突進して来た。姿がみえたJJは愕然とする。

敵はM134バルカンであった。
「ズババババババババババババババババババババババババババババババババババババババババババッ」
火を噴くバルカン。
オマケにオーバーキルである。
とっさに夏美、冬美に覆い被さったJJ。
のた打ちまわりながら「家族を守るのは父親の仕事だっ」と叫ぶも
ヒットコールではないので更に撃たれた。

銃撃が止んだ。
JJは夏美、冬美を守りきったのだ。
キズ一つついてない。

セイフティーに戻り、カミースを脱いだJJ。
何千発も撃たれて、全身ボコボコ、ブツブツ状態である。
何万匹の虫刺され?
水疱瘡?
得体のしれん病気?。



その姿のJJをみて
娘2人がつぶやいた。





夏美、冬美「パパ!キモッ
こっち来ないで!」

終わり。
Posted by LEO at 2011年02月13日 00:28
・・・・・(-人-)

あ、次は何色の用意しましょうか(笑
Posted by 花ve at 2011年02月13日 22:41
コメントありがとうございます~

LEOさん>
結局夏美も冬美持ってかなかった俺が通りますよ。

忠犬ハチ公がリチャード・ギア主演で
ハリウッド映画化される昨今です。
このプロットをあっちの脚本家に投げて
みんなで幸せになりましょう。それがいい!

花veさん>
そうですね、夏美と同様、冬美もお洒落で
アバンギャルドなスリングが必要かもしれません。
じゃないと二人が喧嘩しちゃう!なんつっ亭!
(このあとMRIコース)
Posted by ジャン・ジャラジャン・ジャラ at 2011年02月14日 14:17
上の画像に書かれている文字を入力して下さい
 
<ご注意>
書き込まれた内容は公開され、ブログの持ち主だけが削除できます。