2010年12月30日

コミケ

皆さんよいお年をなんて書いておきながら
翌日にはまたブログ記事をあげてしまうのです。ペロッ

「正月休み明けの仕事量を考えると鬱になる」という理由で
29日ギリギリまで仕事をしてしまう頑張り屋さんがここにいる!!
誰かそんな私(わたくし)にご褒美くでー。ハグしてくでー。
おやおや?シェルを込める音が聞こドウッ!

閑話休題

世間ではお正月休みまったりムードでございますが、
コミケという局地的な戦場ではそうもいってられないようですな。
ん?さすがに私もそんな嵐の中では輝けませんジャラ。
知り合いの中には物心ついてから皆勤賞だなんていう
サイバービーイング真っ青な人もいらっしゃいまして
まことに人間というのはどこまでも可能性に満ち溢れた
罪な生き物なのだなぁと思う次第であります。

私は5年前に一度だけ足を運びました。売り子として。

友人「ちょっと売り子手伝ってほしいんですわ」

ジャンジャラ「ヒマだからいいよ!」

当日の売り場を見てビックリです。
よりによって女の子に【禁則事項です】が
ガッツリ生えている18禁ものでして。
いやいや私そんな性癖じゃないし、
そんな話題で盛り上がった記憶がまったくないのですが。

案内係の甲冑着た女の人がメガホン片手に指示をだして
やれ注意勧告をいろいろとしていたんですが、
開場と同時にワーーっと大群が流れ込み、ジャンヌダルクは
一瞬で暴徒の渦に飲み込まれてしまいました。

その光景を見てジャンジャラはスターシップ・トゥルーパーズの
バグの大群襲来シーンを思い出さざるを得なかった次第です。
バスタービームを発射できたら相当数の相手を
一斉に殲滅できたんじゃないかと思う密集っぷり。

某FET屋「いくわよジャンジャラ!用意はよろしくて?」

ジャンジャラ「はい、お姉さま!!」

F&J「スゥゥーパァァアーオサナヅマキィィイイイイック!!!」



半ばやけくそになって血涙とともに声を上げ【禁則事項です】が生えた
女の子の本はいかがですかーと必死に売り子をしていましたよ。

お客さんから差し入れをいただくのはありがたいのですが
でもまぁクソ熱い夏場の密集地帯で「人形焼」を差し入れするなんて
「流石だなぁコミケは」なんて思ったり。

当時は(というかつい最近まで)タバコを吸っていたので、
売り子で心が折れそうになった時は指定の喫煙所へ
ことあるごとにスクランブルダッシュしておりました。
自分の隣に目をやると汗だくのタオパイパイがラーク吸っていたりで
いろいろと深く考え込むこともありましたが私は元気です。

私のコミケ参加はこれが最初で最後です。
最後までご静聴いただきまして誠にありがとうございました。






Posted by ダブルジェイ at 04:15│Comments(2)
この記事へのコメント
自分の知り合いも出撃してしまいました。風邪ひいてんのに。
一生懸命止めたのに…せめてジェガンで出ろって言ったのに。あまつさえビームの流れ弾が直撃しましたよ。
もう…サラダは作れません…。
Posted by ダメガネ at 2010年12月30日 16:34
コメントありがとうございます~

ダメガネさん>

アストナージの哀しいまでの散り様 わかります。

でも普通そこのシーンはスルーするってレベルじゃねぇぞ!!

風邪を押してさらに風邪をもらいに行くなんて
ダメガネさんの船も屈強なクルーがいるんですな~。
Posted by ジャン・ジャラジャン・ジャラ at 2010年12月30日 23:17
上の画像に書かれている文字を入力して下さい
 
<ご注意>
書き込まれた内容は公開され、ブログの持ち主だけが削除できます。