2010年12月06日

ゴリゴリインファイ

久しぶりの散髪で行き着けの床屋に行ってきたのですが、
行くたんびに「接客に向いてねぇってレベルじゃねぇぞ!」と
ついつい声を大にしていいたくなったりする話。

私の行き着けの床屋はご主人、奥さん、息子さんで切り盛りしてるようで。
私は散髪時にはなにも話したくないので目を瞑ってるのですが
「ん?なに目を瞑ってるの?まだ死んじゃダメよ坊や?」といわんばかりに
声をかけられてしまいます。なにそのハードSMみたいなやりとり。
早くこのユダのゆりかごから降ろしてくで~。

まぁこういう事例はテンプレートの如くありふれた事例でありますが、
----------------------------------------------------------------

奥さん「お兄ちゃん、また太った?」

私「へ?」

ご主人「お兄ちゃん、太ったよな」

私「え??あ、はぁ、そうかもしれません」

奥さん「だよね」

ご主人「んだんだ」

会 話 終 了

----------------------------------------------------------------



ついつい「で?」っていう言葉が喉まで出掛かったんですが、
まぁそこはもう私もいい年なのでスルーしなきゃいけません。
でもたまにいますよねぇ、ナチュラルボーンスタープラチナ・ザ・ワールドといいますか。

いやまぁ、なんていうか別に無理して話さなくていいんですけどねぇ。
私から話しかけたことないですし。

なにが気にかかるって、私この床屋行く度に同じこといわれるんですよ。
なに、このままだと俺はAKIRAの後半に出てくる
ジャイアント鉄雄みたいな肉の塊になっちゃうの??

まてよ…多分アレは試されてるのはなかろうか…。
私がドンズバな返しをするまでこの迷宮組曲は続くのではなかろうか!?
----------------------------------------------------------------

奥さん「お兄ちゃん、また太った?」

私「そんなことより奥さん、蜜溢れてるよ」

ご主人「んだんだ」

----------------------------------------------------------------

これぐらいのキャッチボールが出来ないと駄目なんでしょうねぇ。
シャイなマグ太郎にはなかなか酷な話です。卑下っ!くしくし!
嫉妬に狂ったご主人についうっかりノリス・パッカードみたいな髪型に
されないように気をつけなければいけませんしね。

別のお客さんの散髪している息子さんの話も聞こえくるのですが、
聞く限り親の偉大な血を濃く受け継いでいるのか
ものすごい残念な仕様というかゴリゴリのインファイターというか。


----------------------------------------------------------------

息子さん「お客さん、向かいのコンビニから出てきましたよね」

40代っぽい客「そうそう、私あそこのお店で働いてるんです」

息子さん「バイトですか?」

40代っぽい客「オ、オーナーです」

会 話 終 了

----------------------------------------------------------------


ら、らめぇぇっ!こ、こんなしゅごしゅぎるぅぅ!といわんばかりの責め苦。
その時の私は無精髭の処理中だったのでただただ声を出さないように耐えるしかありませんでした。
こんな残念な仕様の床屋さんに何故通ってるか??
いや、だって自宅から徒歩2分で安い所ってなるとそうなるんですよ。

私のターンが無事(?)に終わり会計を済ませようとすると
息子さんが話しかけてきます。ちょ、おま、ら、らめぇぇぇぇ!!!

----------------------------------------------------------------

息子さん「通勤時かな?よく自転車に乗っているのをみかけますよ」

私「あ、はぁ。そうですか」

息子さん「よく向かいのコンビニで買い物されてますよね」

私「え…まぁ、そうですね」

息子さん「今日の晩御飯もコンビニ弁当ですか?」

私「え…」

会 話 終 了

----------------------------------------------------------------


ドラグナーだ!当たると痛ぇぞ!




Posted by ダブルジェイ at 05:00│Comments(4)
この記事へのコメント
イ イ ネ !


良すぎる


当事者サンは、大変でしょうけど…

(お初のご挨拶、忘れちゃう位素敵ぃ)
Posted by U-84艦長 at 2010年12月06日 20:05
コメントありがとうございます~(^^

U-84艦長さん>

はじめまして~(^^
この床屋、行く度に「職場どこだっけ?」って
ご主人に聞かれます(^^;
絶対覚える気がない!
Posted by マグ太郎マグ太郎 at 2010年12月07日 02:03
マグ太郎氏は、クリント・イーストウッドの「グラントリノ」という映画をご存じでしょうか?

行きつけの床屋での正しい会話の方法を、クリント・イーストウッドが映画の中で教えてくれます。

お試しあれ!
Posted by 十兵衛軍曹 at 2010年12月09日 20:29
コメントありがとうございます~(^^

十兵衛軍曹さん>
わー十兵衛軍曹 さんだ!このハードディスクのバックアップをとっておいてくで~。

グラントリノ…いやー初耳の映画ですね。クリント・イースウッドと床屋さん???
公式サイトをしれっと見てみましたが、退役軍人さんのお話でしょうかね~。

余談ですが、床屋に置いてある漫画といえば少年マガジンの「スーパードクターK」ですよ。
Posted by マグ太郎マグ太郎 at 2010年12月10日 01:44
上の画像に書かれている文字を入力して下さい
 
<ご注意>
書き込まれた内容は公開され、ブログの持ち主だけが削除できます。