スポンサーサイト


上記の広告は1ヶ月以上記事の更新がないブログに表示されます。
新しい記事を書くことで、こちらの広告の表示を消すことができます。  

Posted by ミリタリーブログ at

2013年01月06日

なすび試し切り

あけましておめでとうございます(示現流 蜻蛉の構えをしつつ)

新年の誓いは「職質にあわない」ことです。
似非クナイのときもそうですが、その前にも上野広小路口で職質にあって
持ち物を提示してくださいっていわれて出した文庫本のタイトルが

「スワロウテイル序章/人工処女受胎(ハヤカワ文庫)」でしたからね。

なんも如何わしくない内容なんだけども、
タイトルを見た後、私を一瞥した時の警察官の目つきといったらなぁ。

1月5日に貸切ゲームにお呼ばれしたので参加してきました。
俗に言う撃ち初めってやつですね。


場所は千葉県八街市にあるインフィニ。去年もT-survさんの貸切でお邪魔しましたなぁ。
チームWJからは私一人、あと活き活き塾の人たちといういつものメンツかと思いきや
活き活き塾経由でサバゲ未経験の女性がくるとかこないとかで、どんな経緯でそうなったのか
生き方の違う僕としてはまったく筋道の想像がつかないのだよね。

意外と世の中「サバゲーやってみたい」という女性はぼちぼちいるみたいなんだけど
会話のきっかけと思われる「俺、サバゲーやってます」的メンズエスコート発言がないかぎり
同席するようなシチュエーションってほぼないよなぁ。

同様にフィールドでよく見かける「男友達に誘われて来てみました♪」的な女性が
僕にはあまりにも眩し過ぎるわけで、ふとそんな眩しさから目をそらし、
後ろを振り返ると、ひたすらローダーではなくロッド
(純正品で付いてくる棒で押し込んで弾込めるヤツ)で黙々とM14のマガジンに弾を補充している
ダメンフィスがいた時の俺の心の空虚さといったらもう。

「女性がセーフティーでずっとスマホいじってるようなシチュエーションになりませんように」と
近所の浅間神社で拝んだかいがあったのか、当日を迎えてみると「楽しい、楽しい」と
一心不乱に遊んでたから安堵。むしろ男性陣よりもずっと腹が据わっていた 気がする。
「女というのは、天性の乱破であろう」と司馬遼太郎氏はよくいったものである。

そして当の本人からおもむろに報告があった。


「敵チームの対で行動してた男女ペアを撃てましたよ」


それはなによりであるが、なにか前日に嫌なことでもあったの?


着替えた早々「寝巻きみたい」っていわれたベレスカ迷彩。

で今回はサバゲーのほかにインフィニの素晴らしい試射場を利用しての
この日使う予定のバトン謹製(OEMだろうけど)BB弾試射を行ってみました。

銃はVFC HK416 マガジンはG&P130連、マルイ純正70連、STAR85連

では早速いってみましょう。


アメニティでマルイBB弾が売ってて本当に助かりました。
ありがとうございました。(エロ同人みたいな怒涛の展開)

マルイM16純正70連 △
STAR85連 △
G&P130連 ×

純正70連とSTAR85連はシングルカラムにも関わらず上がったり上がんなかったり。
ダメダメだったのはG&P130連のダブルカラム。5発出て詰まりました。
マガジン口のぞいたらダブルカラムのレールに対して横に2列並んで詰まってました。
何回やっても同じ結果で、叩いても叩いてもうんともすんともいいません。
ダブルカラムにたいしてこんなにも確実性がないんじゃちょっと…。
(上がったには上がったSTARのマガジンも4本中1本ガイドスプリングがいかれて分解するはめに)

実は自分、「弾詰まり童貞」だったんですけど、おかげさまで卒業することができました。

心が折れそうになりながらもとりあえず自分だけじゃなくて身内の銃でも試射。

次世代スカーH ノマグ ○
MC51 ノマグ ○

両者とも最後まで撃ち切れました。およよ
逆にそれぞれの持ち主は「使ってみたいと思います」だって。

とりあえず、家に帰ってから手持ちのものでバトン0.25をいろいろ試射してみました。

VSR-10 ○

M14純正70連 ○
M14 G&P130連 ○

RS SVD ○

M3 マルイショットシェル ○

CA870純正 ×

KJ G19純正 ○

P99 ○

PX4 ×

エアコキクーガー ○

追記・クリンコフ G&P150連 △

マガジンのコンディションもあるんでしょうけどとりあえずこんな感じでした。
多弾マグは持っていないので検証できませんが、0.2gのほうがまだ残ってるので
そのうちミニミで検証してみたいと思います(ミニミで弾が上がらなかったら泣く)

漠然とした主観ですが飛びは悪くなかったです。
でもぼく弾詰まりを起こしたことないマルイ弾でいいや。

というわけで楽しかったり、試射では楽しくなかったりした撃ち初めでした。
またどうぞ宜しくお願い致します。  


Posted by ダブルジェイ at 20:13Comments(2)