スポンサーサイト


上記の広告は1ヶ月以上記事の更新がないブログに表示されます。
新しい記事を書くことで、こちらの広告の表示を消すことができます。  

Posted by ミリタリーブログ at

2012年03月07日

今年初

むっしゃぶりたくなるようなナイスバディに誰でもなれる魔法の有酸素運動!
それがプリップリン体操!さーみんな準備はいい?ファーイヴフォースリートゥーワントゥー!!!

というわけで3月4日はT-survさん主催の貸切ゲームに行ってまいりました。

ミリブロに組しておきながら、車のプラモデルとか、TENGAレビュー、追突事故とか
ロクでもない記事ばかりが続いてしまいました。ようやくマトモな記事が書けるってもんです。
今年初っていいましたけど、正直なところブログに書けないゲームってのもあるんだよ。
奇跡も魔法もあるんだよ。

待たせたな。

べ、別に車のプラモデルをオカズにTENGAを楽しんでいたら
4tトラックに追突されたとかそういうわけじゃないんだからねっ!!

では早速いってまいりましょう。


出オチ

性都奪還にむけて性帝自ら陣頭指揮をとる貴重なシーン。
どこからともなく運ばれてきた女性用下着チラシという名の世界地図を広げ、
様々な角度から対象を分析し、綿密な計算に基づいた戦略で勝利に導くんだとか。

結局のところ、なにが勝ちで、なにが負けなのかなんて私が知る由もない。

なんというか「誰が」とかじゃなくて「セーフティで奇行に走った人」の俗称が
「チームJJ」という認識になってきているような気がするが、
なんだかんだいって私自身そんな流れを評価することに吝かではないのだ。
笑いあってこそのセーフティであるからして。

所詮は客寄せパンダ(しかも客寄せパンダが客としてお邪魔する最悪のパターン)でしかない
チームJJはゲーム時における統率力なんてものとはまるで無縁なんだけども、
こういったセーフティにおける写真撮影時の団結力といったらもう。


ちなみに指示棒の先にあったのは難攻不落のマサダ要塞。
こいつは驚いた。たしかに敷居が高い…アウウウーーー!!!


斥候の十兵衛星軍曹と性帝の貴重なボーイズトークシーン。
この日の軍曹は響きが気に入ったのかやたらに「性帝推し」

そもそもだれですか、性帝なんて二つ名をつけた人は。
今なら先生怒らないからちょっと前に出てきなさい。
みんなの前に出づらいなら学級ノート「楠木」にその旨を書いて提出するように。


なま美「ちょいとお兄さん、あちきと遊んでかない?」


手前が持っていった得物「M14」 まぁ僕がなに持ってったとかはどうでもいいんです。
大事なのはその得物でなにをしたかなのです。

長さに振り回されてバリケに引っ掛けたり土くれん中にマズルをぶっ挿したりと
恥ずかしいことばっかしてました。

1ゲーム目でいきなり派手にぶっ転んでしまい、マズルに泥を詰まらせてしまうという
大失態を犯しまして、両陣営が撃ちあいをしている激戦地区で
私は一生懸命そこらへんの枝で泥をかき出していたその刹那、
傍にいらっしゃった味方の方が一言。

ババババババババババ!!!(電ガンの音)

味方「どうしましたか?」

JJ「転んで泥詰まっちゃいまして」

味方「ジャンジャララのいいネタになりましたね」

ババババババババババ!!!(電ガンの音)

なんで僕がJJだって知ってるんだ!!!そんなこと一言も明かしてなかったはずなのに!!


後編につづく  


Posted by ダブルジェイ at 03:35Comments(6)