スポンサーサイト


上記の広告は1ヶ月以上記事の更新がないブログに表示されます。
新しい記事を書くことで、こちらの広告の表示を消すことができます。  

Posted by ミリタリーブログ at

2011年08月01日

M4A1

記者「M4A1ってなんですか?」

JJ「5W1Hじゃなくて??(質問に質問で返す最悪のパターン)」


蚊に刺されたのでかゆみ止めを塗ろうと軟膏(フジアローH)をチューブから
ムニュッと搾り出してみると、なにやら手触りがおかしいなと思ってパッケをよくみたら
タミヤのセラグリスHGだったの巻(Mary Jane on my mind)

閑話休題


「はやくM14買えよ」


ねえさん、事件です。

先日のパイル二等兵絡みの流れで、
私がM14を買う前提で話が進んでいます。

「買うなら5000円ぐらい出す」とまでいわれ、挙句の果てには

「5000円払うとまでいってくれてるのに買わないのはどうなの?」という

橋本真也、小川直也タッグの合体必殺技「俺ごと刈れ」みたいなことをいわれる始末。


つい先日なんぞはこんな電話のやりとりがあった。


JJ「これから赤フロ行きますが、なにか買うものありますか?」

某工房主「M14買いに行くんですか?」

JJ「いや、ダメンフィスさんと…」

某工房主「あー、買ったM14をダメンフィスさんと一緒に運ぶんですね。箱大きいですからね」





別の日にはこんなやりとりもあった。


JJ「ショットガンオンリー戦に向けてKTWのイサカ買おうかと」

某兵衛軍曹「その金をM14に回せ」




別の日のKホビーではこんなやりとりもあった。


JJ「普通はさ、性能に惹かれてとか、ブラックホークダウンのシュガートに憧れてとかで
   こーいうの買うんでしょ(店頭のM14ウッドストックverのサンプルを構えながら)」

ダメンフィ某「…伏せ撃ちしてもらいたい」




そしてトドメはこの男からのメールである。


ミスターブラックマーケットSやん ←クリックすると音楽が流れます


「グァムやアメリカに行く機会がありましたらば是非撃ってください。
          よく当たり、お気に入りの一丁になるかと思います。」



物腰の穏やかさ、言葉遣い、完全に本業の商談トークです。
ただJJは静かに暮らうわなにをするはなせVM;派WQLQ!!(黒人数人に取り押さえられながら)
ぼ、僕は暴力なんかに屈しなあヴぁあぽうqq:@!!
(どさくさに紛れたダメンフィス氏にウージー突きつけられながら)

※当ブログ記事内のダメンフィス氏登場率は異常

それではここでミスターブラックマーケットコレクションのご紹介です。



「ハンドルからボルトカバーなど外せるものは
 ノーマーシー(No Mercy)に外したゲイムのためだけの14です」
(原文ママ)

No Mercyときましたか。

ミスターブラックマーケットについてはこちらから→ 接触編 / 発動編  


Posted by ダブルジェイ at 22:15Comments(9)