スポンサーサイト


上記の広告は1ヶ月以上記事の更新がないブログに表示されます。
新しい記事を書くことで、こちらの広告の表示を消すことができます。  

Posted by ミリタリーブログ at

2011年05月19日

JJ

当ブログではAR系の話題がほとんどないのですが
唯一ブログタイトルで「レシー」と適当に付けた際
通常の3倍の勢いでアクセス数が伸びていて
「サムネもないのにミリブロすげー」とぶったまげた記憶があります。

問題は開始早々のこの書き出し。



----------------------------------------------------------------

>ダニエルディフェンスって聞くとどーしても
>「ダニエルさん!ワックス塗る!ワックス拭く!」のシーンが


----------------------------------------------------------------

ははは、我ながら頭が悪すぎる。

今更ながらに湧き上がるのはタイトルに期待してクリックするも
即効でがっかりさせてしまっただろうなぁという罪悪感。
当時足を運んだ方がどれだけ当ブログを見ているかわかりませんが、
この場を借りて深くお詫び申し上げます(カブトムシの着ぐるみ着用)

閑話休題

会社からの帰宅途中、地元の自転車置き場に停めてある
手前の自転車を取りに行く時だった。

場内には一人のOLが居た。
私は自転車のロックを外そうとポケットの中から
カチャカチャと音を立てつつカギの束を取り出したその刹那、
OLは「ヒっ!」という奇声とともに振り返り私を凝視し
安堵の顔を浮かべつつもバツが悪そうにそそくさと帰っていった。

どうやら変質者と間違えられたらしい。

レッドツェッペリンの移民の歌とともに奇声を上げながら
ベルトに手をかけた結果 涙の数だけ強くなる気なぞ微塵もないのだが、
カギの束の金属音が絶妙なムード作りに拍車をかけていたのだろうか?
いくら考えても答えはでない。それはわかっているのだが。

帰宅後、気づいたら私はLCTクリンコフを予約していた。

さてさて身近な所のブログ記事やコメントのやりとりをみると
「チームJJ」なるものが存在するだとかいう都市伝説めいた話が
独り歩きしていますが、そもそもそんなチームはありません。

「チーム内ではAR系は歓迎されない」だとかやけに具体的な
話まであがっていますが、そもそもそんなチームはありません。

きつねさんに到っては「参加条件の件だけどウチにもAKあるよ!」と
うれしそうに報告されましたが、そもそもそんなチームありません。

噂の独り歩きは恐ろしい。

ジャン・ジャラ木ストに欲情する都市伝説

フレディー・マーキュリーの画像を辿ると
ジャンジャララに辿りつく都市伝説


「駄メガネ氏、尻にブレスケアの提案に対し
    『サイズがなー』と生々しく呟く都市伝説」

これらだって未だに拭い去られていないというのに。  


Posted by ダブルジェイ at 02:59Comments(15)