スポンサーサイト


上記の広告は1ヶ月以上記事の更新がないブログに表示されます。
新しい記事を書くことで、こちらの広告の表示を消すことができます。  

Posted by ミリタリーブログ at

2011年05月09日

十兵衛軍曹の極太射程♂#5



極太話・その5
「思いついても一晩寝かせろ」


こんな質問を頂きました。

『軍曹は実際のトコ、極太なんでしょうか?』

私も『エロトランプマン』と呼ばれている以上、これは勝手に
チ〇ポの事だと思って話を進めますが、チ〇ポ太くないです。

どちらかと言えば、フルートバレルのような
スタイリッシュフォルムですので初めての方でも
ご安心してお使い頂けます。ただし性能は耳かき以下ですが…。

私のイメージというモノは、今でこそLEOさんやJJのネタが
反映されたおかげでエロ面白くキャラが立っている状況ですが、
それ以前は2003年に私自身が某サバゲHPに書いていた
射撃講座の影響なのか「鬼軍曹キャラ」のイメージが
ついて回っていた時期がありました。

なので初めて会う方は例外なく、

私がラガーマン体型で、

ハートマン軍曹のように眉毛ボ~ンで、

声のデカい、

男スメル5倍な男性を想像するようです。

お恥ずかしい話ですが、実際の私は、オカマに好かれやすいタイプの
ビジュアルをしているため、テレビ通販のタラバガニと同じくらい
商品の肉付きに広告との激しい落差があります。

さて、そんな事もあって今回、
久しぶりに自分の書いた『射撃講座』を覗いてみる事にしました。
こんなコラムをず~っと保存して下さった、
管理人の「こぐ大佐」には頭が下がるばかりですm(,_,)m

で、久しぶりに読みましたがなんというか…。

「クソ生意気ですねぇ~!コイツ!」

もう自分が何を書いたか、うろ覚えなので、
完全に他人目線で読んでしまいましたが…
言っている事が今とブレてないトコだけが唯一の救いでした。

別な話になりますが、私にはブックオフで古いGUN雑誌を購入し
狙撃銃の関連記事だけを切り取って
クリアファイルに保存するという変態趣味があります。

ネットよりも紙媒体の情報が好きなのです。

ちなみに狙撃関連ファイルは、今年で6冊目になりました。
いよいよ私もバカに1本スジが通ってきた感じです。

先日も都内のブックオフにて、
スクラップ素材の収集活動をしていたときなのですが
ふとタレント本のコーナーに目をやったところ、
コーナーの片隅に『押〇学・写真集』なる怪しげなブツを発見しました。

もしかして『奥〇恵』のオッパイ写真とかあったりする!?

いやいや…冷静に考えればそんなワケないのですが。

確率1%以下の希望的観測で棒サラミを熱くしたまま
「フルートびんびん物語」で、そいつを立ち読みしてみると
残念ながらそこにはワンショット写真の『押〇学』が上半身裸でオレ参上~!!

しかも写真の横には、なんとなく間を持たせる為だけに
『押〇学』が書いたのか?と思われる、
好感度アップが狙いの寒い文章が随所に印刷されておりました。

現在の彼がどんな状況なのかを知っているだけに、
私はその「オレ流」満載の調子に乗ったクソポエムを
半笑いで読んでいたのですが、あまりの寒さに凍えそうになりながらも、
印象的だった『最優秀作品』を発見しましたので
ここで発表させていただきたいと思います。


※キメ顔で読んで下さい。


『母親が優しい人だったからオレ…
   困ってる人が近くにいると放っておけないんだよね』



やっちゃったよこの人。

若気の至りとはいえ「いけしゃあしゃあ」とは、正にこの事です。

おそらくMDMAがドン決まりだったのでしょう。
悪いのは彼ではなく、麻薬です。

つまり…今回は、何が言いたかったかというと…。

『書いたら残ります』

私にも経験があるのですが。


ふと見上げた夜空の満月の美しさが、

想いをよせるあの人の美しさと被ったとき、

込み上げる彼女への愛しさを小さなメールに込め、

名もない花を慈しむような気持ちで送信ボタン。


だけど翌日…女はそれを平気で、女同士の飲み会のネタに使っています。

そんなもんです。恐らく彼氏にも喋っているでしょう。

でもこの場合、悪いのは私です。
付き合ってもいない女に熱くなって、勝手に狂っていたワケですから(笑)

別件でもう一つ。

こっちは元カノの話なのですが…例の大地震があったとき
携帯にこんなメールを送ってきた男がいたそうです。

『地震、すごい揺れでしたね。大丈夫でしたか?

   落ち着いたら今度、イチゴ狩りにでも行きましょう』

このバカなセンスは本職のストーカーだと思われます(-_-;)

文末にはイチゴの絵文字が3つもレイアウトされていたそうで…
彼女の事など、実は全く心配していないという事が、とても良くわかる内容でした。

もぅなんつ~かね…このテのネタはスベった時点で、
差出人が一番知られたくない人物にまで、話が伝わってしまうワケですよ。

昔の私を含めてこんなピエロにならないためにも、
熱いセリフの取り扱いには、みなさん十分に気をつけて下さい。

まぁ世の中には「開き直ったモン勝ち」みたいな話もありますから、
悪い事ばかりじゃありません。

でも、酔った勢いで女の子に告白したり、
ヤクが決まった状態でキレイ事を抜かすのは、
素に戻ったときに「最悪の結果」が待ってますから、
気持ちだけに留めておきましょう。

それこそ『ダメ!ゼッタイ!』なのです。  


Posted by ダブルジェイ at 00:24極太射程♂