スポンサーサイト


上記の広告は1ヶ月以上記事の更新がないブログに表示されます。
新しい記事を書くことで、こちらの広告の表示を消すことができます。  

Posted by ミリタリーブログ at

2011年02月19日

アジシオ

明日はいよいよリアカン戦なのですが
とりあえず気分だけはデシルバでいこうと
「山猫は眠らない」を久しぶりに視聴してたのですが
どうしてもスコープ越し被弾の不吉な未来予想図が拭えません。

レンズに被弾したら涙目、そして必要なのは転ばぬ先の杖。

ジャンジャララ・SVD・レンズ保護といったら
勘の言い方はもうお気づきでしょう。

そう、アジシオバトラーキャップ復活でございます。
実は前に作った試作品がいつの間にか紛失したので
再度作り直しです(紛失に関しては産業スパイ関与の可能性大)

さてさて同じものを作っても芸がないので
今回はアジシオバトラーキャップVer.1.5といきましょうか。


料理のお供「アジシオ」(味の素)でございます。
ラッピングに「おにぎり・ゆで卵・サラダにぴったり」と
記述されていますが「PSO-1用のバトラーキャップにもぴったり」の
記述が抜けています。明らかに誤植ですね やれやれ。


まずはフタをぶっこ抜き、穴を拡張しましょう。
(試作品は可視性に問題があったため)

そうそう、塩のほうは別容器で保管するなりなんなりしてください。
間違っても江頭2:50氏みたいに塩を一度に大量摂取して
ガチで死に掛けるようなことだけは避けてください。


手元に転がってた使い捨て100均浄水器のパーツ
(パンチングされてる樹脂パーツ)を裏側から貼り込んで終了。
本当は金網とかがいいんですけどね。


というわけで早速PSO-1に装着です。
そのままだと若干ガバガバ(若干ガバガバとはこれ如何に)なので
「Hold me tight 夢とちゃうのかい」な一体感を得たい場合は
キャップ裏側に1/3周分ビニールテープを貼ってください。
きっと幸せになることでしょう。


というわけでスコープ装着図。
きっとこの銃をスコープ越しに捉えた際、
あなたはきっとこういうでしょう。

「ビューティフル」

はい、拳銃自殺ですねわかってまドウッ

ここまでやって最後に黒に塗装したら
それこそ敗北のベストオブベストです。
良識ある大人ならこのままでいきましょう。

しかし不思議なことに一向にフィールドで
この「アジシオバトラーキャップ仕様」のユーザーさんと
出くわしたことがありません。

JJ「S&Bも試したんだけど
     結局アジシオに戻っちゃうんだよね」

誰か「ははっそれって最高!(リンゴかじりながら)
     そうそう、結局は回り道して気づくんだよね。
       最初に手にしたモノが最高だったってね。」

しょうがない、アジでシオ且つダイナミクスなオジサンに
使ってもらうしかないか。  


Posted by ダブルジェイ at 20:58Comments(2)