スポンサーサイト


上記の広告は1ヶ月以上記事の更新がないブログに表示されます。
新しい記事を書くことで、こちらの広告の表示を消すことができます。  

Posted by ミリタリーブログ at

2011年02月03日

十と九

先日のサバゲーで3ショット1キルしたわけですが
小踊りするどころか帰りしなにみんなで食事した
爆弾ハンバーグで有名なフライングガーデンの駐車場で
私の腰の痛みが爆発してしまいましてね。
その当時のやりとりを思い出してみます。

JJ「んんっ!?おごぉぉっ!」

キツネ氏「だ、大丈夫か?」

JJ「ぜ、全然大丈夫で…っ!すっ!」

もはや日本語としても怪しい。

実は最寄り駅の稲毛に降ろしてもらった後も
駅までわずか50mぐらいの距離をゼンマイ巻いて動く
ロボットみたいに不自然なすり足と怪しい動きで
時間をかけて進んでいったんです。おまけにトイレにも
行きたくなってしまい腰痛と腹痛の挟み焼きという
らめぇぇええ!!こんなのしゅごしゅぎるぅぅ!といわんばかりの
責め苦を受けていたわけですな。

周りの人がどんどん離れていったところからするに
苦痛と悦楽に歪んだものすごい表情してたんでしょうね。
漏らしたら人として終了だよってカーネルサンダース人形が
喋ったような気がするけどきっと疲れてたんでしょう。
とりあえず左手は添えるだけ。いやホント危なかった。

翌日、私の携帯に一通のメール。

「上野あたりで軽く飲みませんか? 軍曹より」

とある科学の超電磁砲(<レールガン>ならぬ
とある美学の狙撃手<スナイパー>十兵衛軍曹からである。

偽者宛に本物からのメール。
以前私から「そのうちお酒でもどうですか?」と
連絡したのですが思いのほかレスポンスが早くてびっくり。
日曜日は仕事で都内に出ていたので二つ返事で承諾し
上野御徒町駅にて待ち合わせでございます。


というわけで本物と偽者の不思議な酒の席である。
しっかしお通しのキャベツとかサラダとかまったく手をつけない軍曹。
バッチリ枝豆はくってましたけどね。

といった感じで謎が多いオリジナル十兵衛軍曹ですが
せっかくこうしてなにかのご縁で会ったのでパチモンの
九兵衛軍曹が皆さんの代わりにインタビューしてみちゃいましたよ。
本来はあることないこと勝手に綴るエクストリーム翻訳が
入るのですが、今回はライヴ感を伝えたいので
軍曹の生の言葉をほぼ無修正且つダイレクトにお伝えします。

九兵衛(以下・九)
「まずはお名前をお願いします」

十兵衛(以下・十)
「十兵衛軍曹です。まずはじめにJJ改め九兵衛軍曹、
  この度はエロトランプデビューおめでとうございます。
   これからも好き勝手にバンバン行っちゃって下さい」

九「ああ、どうもありがとうございます。
   偽者を目の前にして余裕の軍曹ですね。
    『エロトランプを配る』というアイデンティティーが
     分散化することになっても宜しいのですか?」

十「よいと思います。戦場に『エロ』があると、
    殺伐とした空気が中和されますから(笑)」

九「差し障りなければ職歴を教えてください」

十「18のときから陸自の情報小隊で偵察の仕事をしていました。
  4年ほど経った頃に『婦人自A官がみんな美人に見える』
  上官に相談した所『…世の中を見てこい』」と除隊を勧められました」

九「除隊後はどう過ごされていたのでしょうか?」

十「除隊後は、某国陸軍特殊部隊「フリン・ベレー」にて
        破壊活動を行っていました(いろんな意味で)

九「ほうほう、ナイフアタックではなくワイフアタックですね」

十「その後は某国海兵隊「フォース・リコン」で
  バツイチスナイパーとして破壊活動に専念(これまた色んな意味で)

九「ほう、いわゆるスポッター無しの単独スナイプですか。
      なるほどなるほど、そして現在に至ると?」

十「現在はフリーです(もちろん色んな意味で)

九「それではどんどん行きましょう。尊敬する人物は?」

十「ボン太くんですね。彼しか考えられない」

九「デューク東郷氏について一言どうぞ」

十「舘ひろしよりは、磯部勉だと思う」

九「好きな映画ベスト3を教えてください」

十「1・ジャッカルの日、2・蘇える金狼、3・山猫は眠らない」

九「好きなジブリタイトルは?」

十「ラピュタ」

九「好きなおにぎりの具を教えてください」

十「これ必要な情報なの?」

九「では好きなお菓子を教えてください」

十「おい、カメラ止めろ」

九「好きな通貨はなんでしょうか?」

十「1ウーロン」

九「好きな昔話はなんでしょうか?」

十「浦島太郎…かな。竜宮城で乱交しまくって、
  最後に玉手箱のヤクで廃人になるラストが最高です」

九「ゲームでの使用銃を教えてください」

十「ずっとAPSです」

九「持っている電動ガンを教えてください」

十「マルイAK47(年2~3回出動)」

九「好きな銃を教えてください」

十「レミントンM700にマクミランのストックと
     ユナートルのスコープを添えて
        プロバンス風に焼いたやつですね」

九「好きな女性のタイプを教えてください」

十「下着がエロい女性。
   ヒョウ柄のTバックとか大好物ですね…
    しかもTはゴシック体じゃなくて 明朝体のTね

九「スナイパーとして心掛けはなんでしょうか?」

十「ワンショット・ワンキルです」

九「自らのスナイパーとしての欠点は?」

「夜もワンショット・ワンキルなんです」

九「ゲームの失敗談を教えてください」

十「ギリースーツで伏せていたとき、
   走ってきた味方に尾てい骨を踏まれて、
      ウ○コがチョイ漏れした事かな」

九「射撃に目覚めたきっかけを教えてください」

十「ベランダに干してあった黒い下着がどうしても欲しくて
     洗濯バサミを撃ち抜いたのが、最初の狙撃でした。」

九「性に目覚めたきっかけを教えてください」

十「タイムボカンですね。主役が2人でブラジャーかぶってるでしょ?
  アレがカップルとしては斬新だなぁ…って」

九「どうしてスナイパーを続けているのですか?」

十「単に接近戦が怖いからです」

九「なるほど!それではこれが最後です。
   世のボルトアクションユーザーに一言どうぞ!」

「パーツのせいにすんな」

九「今日は本当にありがとうございました」

※今回はスナイパー対談という事で「ど真ん中で」との要望があったため、
酒の入った不謹慎な発言にも、あえてオブラートをかけずに掲載しております。  


Posted by ダブルジェイ at 05:27Comments(5)極太射程♂