スポンサーサイト


上記の広告は1ヶ月以上記事の更新がないブログに表示されます。
新しい記事を書くことで、こちらの広告の表示を消すことができます。  

Posted by ミリタリーブログ at

2011年02月02日

死亡遊戯

というわけで前回の続きです。

ジャン・ジャラもとい九兵衛軍曹はサバゲー超初心者なので
ゲーム前に催された初心者講座に参加してきた次第でございます。
主にルール説明やセーフティーに戻る際の
銃の弾抜き処理、マガジンの管理、安全装置の徹底
といった感じで安全面に重きを置いたレクチャーが続きます。

係員「BB弾に当たるとどのような感触なのか?
     撃たれてみたい方はどうぞあちらへお並びください。」

迷うまでもねぇ、九兵衛軍曹としてのシンデレラストーリーは
この公開処刑からはじまるのである。

係員「スチャッ)最後に言い残すことはありますか?」

九兵衛「お前にとって最後のチャンスだ。よく狙…痛っ!!」

そんなこんなで無事に初心者講座も終わりいよいよ出撃である。


下手したら半年振りのゲーム。
夏ゲームの二の舞になってしまうか心配だったのですが
思いのほかこの季節だとなんとか動けるものだなぁと。
2,3ゲームもしてるとむしろ暑いぐらいでしたな。

とりあえず1回1回がお勉強なので他人様の動きみたり
音を聴いてみたり、真似したり思いついたことやったり。

そんなことをしてると某石油王が耳元でつぶやきます。

石油王「うまい人の後ろついていくといいかもよ」

なるほど。

味方にはあのLEO氏がいたのを思い出す。よしっ!

ゲーム開始と同時にLEO氏を後ろから追いかけるも
氏のダッシュ時の加速が「となりのトトロのメイちゃん」張りに
速すぎてわずか7秒ほどで見失う心底駄目なお姉ちゃんっぷりを
いかんなく発揮した九兵衛軍曹であった(かわいい属性に+15)

九兵衛「メイのばかっ!もう知らな…痛っ!ヒットォォォ!」



昼食のカレーです。あんな某「お願いスコープブログ記事」を
書いた私としてはこれがいくらカレーだと弁解しても
誰も信じてもらえないってことはもうすでにわかっているんです。
我々の世界ではご馳走です。おいしゅうございました。

食事をもらいにいくとき「大盛りですか?」って真顔で
残酷なことをいわれ、容器を捨てにいこうとしたら
「おかわりですか?」と真顔で残酷なことをいわれ。
人を見た目で判断するのはよくないよ!!

午前中のゲームは全て参加、午後のゲームは様子見で
1ゲームでたら1ゲーム休憩と無理しない程度に参加。

その間勿論沢山撃たれて沢山退場しましたが
これはもう撃たれ慣れするっていう意味でいえば
私としては大収穫だと思います。どてっぱらにビシッと
決められた日には「なんじゃあこりゃああ!」とジーパン刑事ばりに
いいたくなる気持ちよさでヒットコールがいえるのです。

まぁそんなこんなで人間多少なりとも頑張ればいいことはあるのです。

伏せ撃ち待機している敵を肉眼で発見である!!
今までまるで見つけられなかった敵を見つけて満足。
違うそうじゃない!!
すかさずスコープ越しに覗いてハァハァして満足。
違うそうじゃない!!
スコープマニアコーチから教わった「48のスコープ技」は
一旦ここでは封印である。
(48のスコープ技に関してはコーチが原作を担当した
 レィティクル天使ヴィンちゃん(白泉社)に詳しく記述されている)

トリガーを引くその刹那、
十兵衛軍曹の声で「1ショット1キル」と頭の中で
鳴り響いたと思ったけどただの寝不足且つ
鳴り響いたのはL96のバネのビビリ音でした。
しかも実際の所3ショット1キル。まぁ所詮はパチモンの精度なんで。

人生初のヒット先取の余韻に浸る暇もなく
その2秒後には違うところから撃たれて退場。

セーフティーに戻るとそこにはLEO氏が。

LEO氏「ヒットとれた~?」

九兵衛「とれましたよ。すぐ撃たれましたけど」

LEO氏「ぎゃははwwじゃあトランプ渡しに行こうか!」

この後のやり取りはLEO氏のブログに書かれているとおり。
みなさんはじめまして、私が九兵衛軍曹です。
  


Posted by ダブルジェイ at 05:24Comments(9)