スポンサーサイト


上記の広告は1ヶ月以上記事の更新がないブログに表示されます。
新しい記事を書くことで、こちらの広告の表示を消すことができます。  

Posted by ミリタリーブログ at

2010年12月31日

RSガンオイル


RSから出てるお手入れ用ガンオイル。

ちょい前に買ったんですが、某石油王のブログで
みんなのピエロにされるまですっかりその存在を忘れておりました。

まぁ2010年の最後の〆はRSガンオイル記事といきますか。

とその前にお知らせです。


誰ですか、こんな検索ワードでたどり着いたお三方は。


というわけで気を取り直しまして。
前にもこんな比較写真を載せた気がしますが、
左が単品マガジン。右が本体同梱のマガジン。
私のSVDのロットはテカテカ仕様じゃないので
微妙にこんな差異がでてるんですな。
今までトリフローで錆止めしてたんですが、
ちょうど在庫切らしたのでこのタイミングで投下!!

塗って放置プレイ後に拭き取れっていわれたのでなんも考えず実行。

このままではあまりにもあまりにもアレな【禁則事項】な記事に
成り下がってしまうので炎の転校生のOP曲を私(わたくし)
ジャンジャラが歌いながら紹介。えーマイクチェック ワントゥー!いざっ!


あーかいほのーおをーあーとーにひーきー

す、すいません!写真が1枚しかなかったので歌の出だしで
終わってしまいました。というわけで塗布後の写真。

それほど劇的な変化があるかどうかはわかりづらいですが
あまり期待しちゃいけません。ようは錆が押さえらればOKなんですよ。
はい、トリフローで十分だと思います。  


Posted by ダブルジェイ at 04:24Comments(0)

2010年12月30日

コミケ

皆さんよいお年をなんて書いておきながら
翌日にはまたブログ記事をあげてしまうのです。ペロッ

「正月休み明けの仕事量を考えると鬱になる」という理由で
29日ギリギリまで仕事をしてしまう頑張り屋さんがここにいる!!
誰かそんな私(わたくし)にご褒美くでー。ハグしてくでー。
おやおや?シェルを込める音が聞こドウッ!

閑話休題

世間ではお正月休みまったりムードでございますが、
コミケという局地的な戦場ではそうもいってられないようですな。
ん?さすがに私もそんな嵐の中では輝けませんジャラ。
知り合いの中には物心ついてから皆勤賞だなんていう
サイバービーイング真っ青な人もいらっしゃいまして
まことに人間というのはどこまでも可能性に満ち溢れた
罪な生き物なのだなぁと思う次第であります。

私は5年前に一度だけ足を運びました。売り子として。

友人「ちょっと売り子手伝ってほしいんですわ」

ジャンジャラ「ヒマだからいいよ!」

当日の売り場を見てビックリです。
よりによって女の子に【禁則事項です】が
ガッツリ生えている18禁ものでして。
いやいや私そんな性癖じゃないし、
そんな話題で盛り上がった記憶がまったくないのですが。

案内係の甲冑着た女の人がメガホン片手に指示をだして
やれ注意勧告をいろいろとしていたんですが、
開場と同時にワーーっと大群が流れ込み、ジャンヌダルクは
一瞬で暴徒の渦に飲み込まれてしまいました。

その光景を見てジャンジャラはスターシップ・トゥルーパーズの
バグの大群襲来シーンを思い出さざるを得なかった次第です。
バスタービームを発射できたら相当数の相手を
一斉に殲滅できたんじゃないかと思う密集っぷり。

某FET屋「いくわよジャンジャラ!用意はよろしくて?」

ジャンジャラ「はい、お姉さま!!」

F&J「スゥゥーパァァアーオサナヅマキィィイイイイック!!!」



半ばやけくそになって血涙とともに声を上げ【禁則事項です】が生えた
女の子の本はいかがですかーと必死に売り子をしていましたよ。

お客さんから差し入れをいただくのはありがたいのですが
でもまぁクソ熱い夏場の密集地帯で「人形焼」を差し入れするなんて
「流石だなぁコミケは」なんて思ったり。

当時は(というかつい最近まで)タバコを吸っていたので、
売り子で心が折れそうになった時は指定の喫煙所へ
ことあるごとにスクランブルダッシュしておりました。
自分の隣に目をやると汗だくのタオパイパイがラーク吸っていたりで
いろいろと深く考え込むこともありましたが私は元気です。

私のコミケ参加はこれが最初で最後です。
最後までご静聴いただきまして誠にありがとうございました。  


Posted by ダブルジェイ at 04:15Comments(2)

2010年12月29日

A-ha

この前の射撃会でバカスカとPx4を撃ってしまい
ガスの備蓄が切れたので今年最後の出社前に
某一つ上野おもちゃビルにてガス購入目的で突撃であります。


というわけでなんの変哲もないマルイのガス。

目当てのガスを手に取り店内をウロウロしていたら
とあるものが目に入り、全身の血液が逆流した!


皆さんおなじみの十兵衛軍曹マストアイテム、
そうエロトランプである。
実はつい先日十兵衛軍曹絡みの記事をミリブロで
覗いてしまったのをブログ主は強く覚えている!!
川口探検隊風にいえば
暗黒の魔境アマゾン奥地3000キロに幻のスナイパーを見た!!である。

ブツを見るや頭の中を天文学的な数値が飛び交い
複雑な計算式が頭の中で処理された結果がコレである。

ジャンジャラ+エロトランプ=偽十兵衛軍曹(九兵衛軍曹)

あれですよ、キン肉マングレートのマスクを
テリーマンが被ったような感じ。
いやまぁ自分でここまでケーフェイしてる段階で
この計画は破綻しているのだが男には引けない時がある!

「雑草という草はない!!!」(また使いどころ間違えた)

しかし年の瀬にガス缶片手に
エロいトランプを買う客もそうそういるまいて。

道徳心をとるか必然性をとるか…それが問題だ。

ジャン・ジャラ「これください。」

レジへGO WESTするまでのこの間わずか2秒。
ふん、迷うまでもねぇ。

ガス缶とエロトランプの抱き合わせ購入をみて
店員からはさぞかし危ない性癖を持った客だと
思われたに違いないがこれ以上は考えるのを
やめたほうが自身の心の平穏ために
一番効果的なことをジャン・ジャラはよく知っている。

帰宅後、胸の高鳴りは臨界点突破し、さぁ開封である。

結果

エロい外人おねーさんシリーズがことのほか残念だった。
ルックスや人種や大きさの問題ではない。

最近撮ったモノなのかモデルさんのクオリティーは水準以上なのだが
妙にこじゃれていて80s特有の古きよき下品さが足りないのである。

わかりやすくいえば砂浜で拾った貝殻と同じである。

そのエロトランプを耳に当ててもテテテテッテッテの特徴的な
電子音イントロでおなじみのA-haのTake On Meがまったく
聞こえてこないのである。これは致命的である。
どれぐらい致命的かといわれればジョンソン軍曹がでてこない
haloと同じぐらい致命的なのだ。かの十兵衛軍曹はエロトランプを
仕入れる際、そこに重きを置いてるに違いないと私は信じている。
強く信じている!

さて最近めっきり格納庫で整備を受けている、というか
引きこもっているJ-22ジャンジャラプターでございますが、
今日は趣向を変えてJ-22オスプレイジャンジャラ仕様でお送りしましょう。
(レイバンのサンブラスを装着しながら)

光があれば影もある。
勿論買ったトランプはおねーさんシリーズだけではない。
そんなヴィレッジピーポーなガイ達のごく一部を
画像でご紹介いたします。









ふと気づいてしまいました。
私はいつもブログ用の画像は携帯カメラで撮影しておりますので、
うっかり携帯の画像フォルダを覗かれた際には自殺モノでございます。
それではみなさん良いお年を。  


Posted by ダブルジェイ at 04:50Comments(7)

2010年12月28日

バーバーリアンデイブ

いつも以上にエアガンとかミリタリーに
関係ない話なんで気になる方だけどうぞ~。

  続きを読む


Posted by ダブルジェイ at 03:00Comments(0)

2010年12月27日

4つのタマタマ

「マルイのスカー買うんでしょ?」

射撃会の時にそんなことをふといわれて目を丸くしました。
当ブログ「ジャンジャララ」でそのような話題を取り扱ったような
記憶が一切ないのでなおさらでございます。びっくりくり~

と思っていたら某武器商人からはVFCのクリンコフは
なかなか見つからないんだけどスカーのTANならあるよと
おいおいベクトルの向きが真逆になるってレベルじゃねーぞという
素敵な魔法をかけられてしまいました。油断するとこれだから恐ろしい。

「やっぱり日本人は米を食べてナンボだ。ガッハッハ!OKAWARI!」

こうして言葉にすると非常にミリブ【禁則事項です】クな感じ。
(OKAWARI!と書いてYAWARA!を思い出しちゃったりね)

類に漏れず日本人な私ですが、残念ながら米党でもなければ
パン党でもなく、ご飯の前にお菓子を食べ過ぎて涙目みたいな
実に小学生丸出しみたいな人だと自負しておりますよ。ペロッ

閑話休題

某女バトルコップさんが「怪しい伝説」のアダムとジェイミーの
伝説検証のごとく「コンストリクターにストックはつけられるか」みたいな
試行錯誤をしており、私の「心にあるピュアストーン」が
とうとう音を立ててぶっ壊れました。彗星はもっとバァーって動(ry



「そんな予想図で大丈夫か?」「大丈夫だ、問題ない」

上の画像は私が勝手に切り貼りした予想図ですが、
たぶん3ヵ月後にはM70・SPRみたいな木製ストックを
つけてるんじゃないかなぁと踏んでおりますよ。
もしくはsten mkⅡみたいなループワイヤーストック。

いやしかし、ふと思い出すと
「女バトルコップ」ってのも実に凄まじいタイトルだなぁと。
だって「女」がつくんですよ?私変なこといってますか??
女チョコラングドシャとか女宇宙戦艦ヤマトとかいわんでしょ普通。
ん...出られないのかな。おーい、出し下さいよ...ねぇ。

http://ja.wikipedia.org/wiki/%E5%A5%B3%E3%83%90%E3%83%88%E3%83%AB%E3%82%B3%E3%83%83%E3%83%97

A「バトルコップでどうでしょうか?」

B「インパクトが足りないね」

A「じゃあ「女」ってつけるのはどうでしょうか?」

B「それだ!女バトルコップ!主演は中村あずさだしな!!」

テンション上げて殴り書きしておりますが
実はわたしゃ女バトルコップの本編を見たことがないのです。
やっぱ自分のことを「女バトルコップだ」とか名乗ったりするんですかね。
それを聞いて、「な、なに!女バトルコップだと!?」とか
敵組織の面々もいってたらたまらんですよそのノリの良さ。
詳しい方いたら是非コメント欄にてご教授ください。

最後の最後で読み返して今絶望してるんですが
これだけ女バトルコップの単語が連呼されるブログも珍しいでしょうな。
  


Posted by ダブルジェイ at 04:37Comments(3)

2010年12月26日

今年のゲーム

仕事柄TVゲームに疎いとアレな扱いを受けるので
レビューで気になったものや、個人的な琴線に触れたものを
最低限プレイするわけです。まぁ手前が持ってる据え置き機って
XBOX360だけなんですけども。

んでまぁ今年やったゲームで印象に残ったもの

---------------------------------------
HALO Reach

前作ODSTがちょっと残念な出来だったので
HALO Reachもちょっと構えていたのですが、
いい意味で裏切ってくれました。ファイアファイト楽しいよファイアファイト
HALO1よりも前のお話でして、プレイヤーはマスターチーフではなく
第3世代スパルタン・ノーブル6を操作するわけですな。
ジョンソン軍曹が出てこないところが致命的ですが、
後半にコルタナがチラッとでてたりしてましたね。
スカラベは出てくるけど直接のぶっ壊しミッションがなく
ちょっとそこらへんが残念でした。

マルチで経験値稼いでジョンソン軍曹の戦闘ボイスを
ゲットした猛者共と一緒にファイアファイトやったときの
全員ジョンソン声プレイは相当のカオス。
---------------------------------------
Fallout: New Vegas

Fallout3のスピンオフ作品。Fallout3にどっぷり浸かった
私としては迷わず購入。相変わらずバグ&フリーズまみれですが
まぁそこらへんは愛でカバーするにしても山のコリジョンとか
ちょっと酷くねぇかこれ?と首をかしげたり。
普通弾と特殊弾の要素が追加になったけど正直ピンと
こなかったですねぇ。Fallout3では近接武器はほぼ空気でしたが、
今作では恐ろしい威力になってたのでそこはよかったです。

思ったよりもどっぷりはまらずサクッとプレイして終了。
勢力の概念もEDの紙芝居に反映されるだけだと思うと
無理してフラグ管理をややこしくしてるだけな気がしました。
それでもまぁこのシリーズ大好きですけどね。

どっかのカジノで客に性的サービスをこなせる奴を探して来いという
「さすがCERO Z」なイベントがあったのですが、よりによって
条件がグール(放射能で爛れたゾンビみたいなの)とか
ロボット(ロビーみたいな奴)だとかでこのシナリオ書いた奴は
相当頭がぶっ飛んでるなぁと己の器の小ささを改めて痛感しました。

でもやっぱ、オラはロビーみたいなロボットから
ピンクなサービスは受けたくないだよ。ギュインギュインいってたし
---------------------------------------
Red Dead Redemption

いわゆる西部劇体感箱庭ゲームとでもいいましょうか。
世代なのか、もともと西部劇にピンとこない私ですが
このゲームはそんな私でもとても楽しめました。これは予想外。
GTAシリーズだととりあえず車乗り回して街中で暴れて飽きて終了と
まともにクリアした記憶がないのですが、Red Dead Redemptionは
箱庭ゲームで唯一私がクリアできたゲームですよ。
ストーリーも非常に展開がわかりやすくルートに迷うこともなく。
とはいえ寄り道要素もあるので一方通行的な飽きもなく
非常にバランスがよいゲームだなぁと思いましたよ。

銃撃戦も熱いのですが個人的にヒットだったのは「縄」。
これで逃げ出した馬をひっ捕まえたり、賞金首を縛り上げたり。
挙句の果てには、ならず者たちから逃げ出した娼婦を
こっそり町外れまで追いかけ人気のないところで縄でふん縛り、
そのまま馬に担がせてお約束の地獄の【禁則事項です】旅行ですな。
まぁ最後は静かな森の湖に縛ったまま沈【禁則事項です】。

それなんてシリアルキラー?といわれそうですが、
あくまで多様なプレイスタイルの一例ということで。

おっと長くなってきたのでそろそろここらへんで~。  


Posted by ダブルジェイ at 02:24Comments(4)

2010年12月25日

射撃会に行ってきました

カレーと同じで1日寝かせたレポートのほうがきっとコクがでるっていう。


酔払い「ねえアンタ、なんで顔にマジックで傷描いてんの」

ジャンジャラ「アンタではなく、俺は宇宙海賊キャプテンハーロックだ」

酔払い「はぁ?海賊??なにいってんの?埼玉には海ないよ?」

ジャンジャラ「だが男なら危険をかえり…」

酔払い「ってか宇宙海賊っつーんならよ、アレだアレ。
    そう、ガキの頃観たヤツ、ほら!アルカディア号に乗せてみろよ」

ジャンジャラ「既に乗っている」

酔払い「なにいってんの?これタクシーでしょ?プロパンで動くやつ。
      おたく、つ○めマークのつば○タクシーさんですよね?」

ジャンジャラ「さっきの続きだが、男なら危険をかえり…」

酔払い「つかなんでそんな格好でさ
         タクシーの運ちゃんやってんの?」

ジャンジャラ「…」

酔払い「どーせ与野まで40分ぐらいかかるでしょ。
        これもなんかの縁だ。ちょっと聞かせてくれよ」

ジャンジャラ「いいだろう…」

というわけで戦民思想さん主催の射撃会に行ってまいりました。
兄さん、お久しぶりですジャン・ジャラです。
一ヶ月程「予備内マグ太郎」(理由は割愛)でしたが、
謹慎期間を経てこの度無事に戻ってまいりました。

うむむむ~~~んんんんんん
予想どおりジョセフの血はなじむ この肉体に実にしっくりなじんで
パワーが今まで以上に回復できたぞ なじむ 実に!なじむぞ!
最高に「ハイ!」って状態で埼玉のトリガートークに到着。
そこで見た初参加の方の銃。


マルシン・コンストリクターMAXI8(フォアグリップ兼バイポッド付)

赤い光弾ジリオン風にいえば見た瞬間に
「心にあるピュアストーン」がぶっ壊れそうでした。
なんといいますかリボルバーもセントリーガンに見えてくるこの奇跡。
やはりあそこの射撃会はどこか別の場所で参加者を
トライアウトして選抜してるとしか思えないのですよ。


いつもだったらここらへんで自分の得物の写真を乗せる
流れなんですが、コンストリクターピュアストーンクラックに
動揺したのか自分のエントリー銃の写真を撮り忘れるという失態。
(ちなみにL96でエントリーしたけどそんなことどうでもいいや くぱぁ)

写真中央に写ってるのはKSCのHK33。
変態メカボというと持ち主が喜びますし、言った私も喜びます。
やだやだこれだから(ry
発射音も独特でして、トリガー引くたびに

ズ【禁則事項です】ゥ!ズ【禁則事項です】ゥ!ズ【禁則事項です】ゥ!

といった感じで実にいやらしい音を奏でておりました。

5m精密もプレートもこれといった結果を残せなかったのですが、
今回は特に30m射撃に※風が語りかけます。
(※埼玉ではトラブル時にこの言葉を使う人が稀にいる)

30m射撃結果…10発中2発命中

撃ってみると25m辺りでグングン左右に曲がるという
サイコガン仕様。まぁ青葉春助くぅーんもLちゃんに翻弄されたわけで。

着弾修正しようにもデタラメな弾道に翻弄され。
予測するにチャンバーパッキンの歪みかインナーの芯がずれてるか。
おいそれと直すわけにもいかず、スコープぶっつんどいて涙目wwww
みたいな結果に終わり、心にあるピュアストーンも音を
立てて崩れてしまいました。

Have a Break, Have a Wrist Cut,


おっといけない、長い休憩に入ってしまうところでした。


というわけで兵どもが夢の跡。
計測が終わっていつも通りのまったりタイム。
むしろ皆さんはこの時間に輝き出す傾向が強い。

ん?その時の私ですか?大人しく皆さんの話に耳を傾け、
チョコンと静かに座っていてなんだかかわいらしいと評判です。
ん?なんだコレ。沢山のレーザーサイトが一斉に私の眉間を狙っておる。


このままストレートに家に帰ったら喪失感できっと頭が
おかしくなってしまうと思い、隣駅にあるポポラマーマで食事。
半ばヤケになってSWEETSをオーダー。

結局家に戻ってL96をバラしまして
ネジの締め方や芯だしに時間をかけ
パッキンを純正に戻し凸部の位置を再調整。
なんだかバレルに無理な負担をかけてるような気がして
バレルスペーサーを撤去しついでにバレルクリーニング。

結果、無事に純正L96らしい弾道に戻りました。(そりゃそうだ)

次回もL96で頑張ります。  


Posted by ダブルジェイ at 04:40Comments(4)

2010年12月22日

水色の雨

予期せぬ仕事でヘトヘトになりつつ終電で地元駅に到着し
駐輪場に預けていた自転車に乗って出口から5m進んだ刹那、
待ち伏せされていた公僕に「はい指定場所一時不停止ね」と
自転車レッドカードを叩きつけられましてよオーッホッホホ御免あそばせ!

その翌日には自転車レッドカードの呪いか、庭に置いておいた自転車の
前輪がパンクしており渋々近場の自転車屋に修理してもらいにいったら
この自転車も接客に向いてない類だったという。

マグ太郎「タイヤがそれほど痛んでなければ
            チューブ交換のみでお願いします」

店主「ふーん。安く済ませたいってわけだな」

時期的に寄せ鍋の具にしてやろうかと思いましたが、
他の具材とのバランス調整に難がありそうだったので今回はパス。

出社したら出社したで、担当者間の言い分の違いで
仕事がなかなか捗らず、立場上板ばさみというか
(俗に言う)お母さんとお母さんの挟み焼き。

でもってお腹いっぱいだっていってるのに退社時には大雨ですよ。
なにかがキレる決定的な音がして気がついたら2キロ間隔で一枚ずつ
衣類を脱いでいく第5回レイニーブルー(ボゥ)マラソンを敢行。



アドレナリン全開がゆえ後半の記憶がないのですが、
あの頃の優しさに包まれた結果、秋葉原のエアガンショップに
付いた頃は手袋と靴下だけのずぶ濡れ状態でした。


ついカッとなって買ってしまったガスブロPx4。でも後悔はしていない。
まぁ他所で沢山書かれてるでしょうから、内容に関しては割愛。

もう少し暖かくなったらコレでなまさん達と遊ぶんだ!

マグ太郎「なーかーまーにいーれーてー!」

なま氏「少佐と呼べ」

これでプラ弾童貞に続きガスブロ童貞も卒業です。
ガスガンって今までまったく買う気が起きなかったのですが、
前にお邪魔した某工房でゴロゴロとその手の類が転がっており
いろいろ試し撃ちしたり挙動をみたりしていたら1丁ぐらい
持っててもいいかなって。ペロッ
誰ですか「死亡フラグ」って打とうとしてるのは。

まぁ購入したてホクホクの電車内で携帯越しに見た某サイトでは
「マルイにしては当たらないガスブロ」と早速銘打たれてましたけど
気にしない気にしない。カラ撃ちでも十分楽しいんだコレが。

おお!ふと読み返してみると、ジャンジャララには珍しく
発売直後のブツを記事にするなんて「ミリブロライクな記事」として
仕上がりつつあるじゃないですか!(局地的な意味で)

そんなこんなで秋葉原に折角きたのだから前々から
行ってみたかった場所に潜入。


ホットドック屋さん「マチガイネッ」

【レニィボゥ】一人ホットドック2010冬【ロンリネス】

オススメを聞いておきながら全部断ってしまいごめんなさい。
辛いのは苦手で、納豆は好きなんですけど人前で食べられないんです。
美味しかったのでまた来ちゃうんだからね!


帰りしなにマチガイネッの看板というかなんというかをパチリ。
楽しそうに絵を描いてるなぁと内心ちょっと羨ましかった。
  


Posted by ダブルジェイ at 04:05Comments(6)

2010年12月20日

タミフゥ

嫁との離婚をきっかけにブレイクダンスをはじめたという知人。
そんな話を思い出しつつ見上げた空はとても青く清々しい。

日曜日はお声掛けいただいていたサバゲーに行くか
浜松町のVショーに足を運ぶかで1週間ほど悩んでいたのですが、
結局のところフタを開けてみれば

「風邪が語りかけます…危険、危険すぎる。
    埼玉銘菓・お家でおるちゅばんえびちゅ」

ここでまたせっかくの治りかけの風邪が悪化したら困るので
ここは大人しく自宅警備員だっちゃダーリン。
(この後、罪悪感に苛まれて灯油DE焼身自殺/BGM;輪舞revolution)

閑話休題

いやはや当ブログも開設してからもうすぐ1年です。
最初は自分なりに真面目に書いてたつもりでしたが、
いろんな人とコンタクトを交わすうちに感化され
「あぁ、こういう大人たちがいるのなら私も許してもらえるかな」
と思った結果、こんなにも残念なブログ(遺伝子組み換えでない)に
なってしまいました。ステロイドは使ってませんと柴咲コウの
昔のCMみたいにまったく意味のわからないカミングアウトをば。
(※正しくはファンデーション)

「0から始めるトイガンライフもシーズンを重ねるたびに
         なんだかおかしなことになっている。」

誰かがそんなことをいっていたのを耳にしました。
でもね、ぼくしってるんだ。羅針盤なんて渋滞の元だって!

「むしろエアガンの記事が息抜き記事に見える」

誰かがそんなことをいっていたのを耳にしました。
でもね、ぼくしってるんだ。雄たけびが電光石火の一撃を呼ぶって!

「知識もねぇ、詳しくねぇ、レーザーディスクは何者だ」な私でして、
うっかりなアレな記事を書いても半可通扱いされるのがオチなので
ここは正直に自らの無知を余すところなく晒し頬を赤く染めるターン。

7~8割のミリブロガーさんからみれば非常にアレな記事投稿が続く
当ブログですが、捨てる神があれば拾う神もいるのか
こんなブログでも続けていればコメントやメッセージで
「こっそり見てます」なんて暖かい言葉を時たまいただきます。
こっそりじゃなくていいんでこれからも堂々と胸張って見てくださいね。
(傷口の包帯を取り替えながら…)二人だけの約束ですよ?
(この後、罪悪感に苛まれて灯油DE焼身自殺/BGM;ダンバインとぶ)

「ヘンとヘンを集めて もっとヘンにしましょう」

こんな歌詞の歌がありましたっけね。
すいません、うろ覚え気味なニュアンスの文章ですが
バッチリ覚えてます。うる星やつらのED「宇宙は大ヘンだ」です。

ジャンジャララのコンセプトとしてこの言葉を掲げようと思います。  


Posted by ダブルジェイ at 03:35Comments(3)

2010年12月19日

たまご爆撃

つい先ほどまでトイレという嵐の中で輝いておりました。

んー、なんでしょうね。その時の気持ちを雑誌名で表現すると…

日本初のヘヴィメタル専門誌「BURRN!」

風邪は治りつつも食欲はあまり沸かず、体調を気にかけて
卵でとじたおかゆを作るも、とじた卵が古くておなかを壊すという
本末転倒な結末がそこにある!
(↑ポプラ社さん、KAGEROUの帯紹介文で是非使ってください)

「恥ずかしかった話をしてください」

そうですね…予備マグ忘れたのもかなり恥ずかしかったのですが
あれは今年の2月か、ええ、初めて参加した射撃会の時の話ですね。
参加者の「動すな」さんが的に打ち込んだあと本人の靴の上に
銃口を当ててバスンと撃ったんですよ。



当時は今以上にエアガンに詳しくない私としては

「あ、きっとマガジンの中に残った弾を
  むやみ暴発させないようにああやって処理してるのか」

と思っちゃったんですね。

賢明な当ブログ読者の皆様ならこの後の展開は
手に取るように想像できるでしょう。

ついつい真似してしまいましたよ、バスン

「あ゛あ゛あ゛VAL;AVKAP@ZZAMUGO・ん・・・色っぽい」

厚手のスニーカー越しとはいえゼロ距離BB弾の威力は伊達じゃない!
ええ、それが空撃ちコッキング時のエアブレーキだったと
気づいたのはそれから半年後でした。
初めて味わったヤツの屈辱的波紋初体験ってわけよ!
(別の理由だったらこの記事が恥ずかしかった話にエントリー予定)

でなにがいいたいかというと、
VSRと比べてあまりいい話を聞かないマルイL96ですけど、
ボルト引いた時にLちゃんみたいに「アハッ♪」とは
いいませんが、「カチャッ♪」と弾を拾う音がするので
カラ撃ち防止になるという。

L96の存在価値を示すためにも私としては
持ち主と合体(釣りバカ日誌的な意味で)、
奇跡狙撃手シャゲキカイザー96に変身できるぐらいの
ギミックがないと心が折れてしまいそうなのです。

併せて、奇跡観測手シャガールとして私も変身したいという
やる気に満ち溢れた18歳以上の女性(自称可)を募集していますので
詳細は当ブログのオーナーへメッセーうわなにをするはなafcvpa0vj
ちょ!それ14mm逆ネジタップを亜あpPOIあ;md!!  


Posted by ダブルジェイ at 02:34Comments(4)

2010年12月18日

KAMIKAZE

先ほど近所のコンビニでコーンポタージュスープを
買った際に言われた魔法の言葉。

「お箸は要りますか?」



動揺が隠し切れず、ついつい「え?」と声を上げてしまいました。

なんとか冷静さを取り戻し、「結構です」とお断りしたんですが
店員さん(50代)に「え?なんで?」みたいな顔されましたよ。
インディ・ジョーンズ/魔宮の伝説で猿の脳みそ喰らうときだって
さすがにスプーンつかって掬い上げてただろうが!

ごほごほっ!おっと失礼。

そうなんです、久しぶりに風邪を引いてしまいました。

「思考回路はショート寸前」な感じでして、喉はガラガラ
節々が痛く気だるい状況が悶々と続いておりました。
今はなんとか治まってくれた次第なので記事投稿をば。

今年の風邪はお腹にきてしまい大変だったと職場の先輩が
いっておりましたが、トイレに行くたびに激痛に襲われ
壁に頭を何度も打ちつけるのはもはや風邪の症状ではありません。
どう考えても黒人にトイレで【走れ光速の帝國華撃団】されてしまい
【唸れ衝撃の帝國華撃団】がワインレッドの心の如く
今以上それ以上爛れてしまったが故に泣く泣く肛門科の
世話になったという事実の隠蔽工作にしか聞こえません。
健康がなによりです、皆様もご自愛ください。

私が風邪に苛まれてる間、南東北ではまた油田が見つかったのか
某石油王がマルイ・イルミネーテッドショートズームスコープを
購入してたり(今度見せてもらおう)、某工房の竹ハイダーが
完成に近づきつつあったりといろいろと進展が。
しかも聞いたところでは何故か「歩く絶縁体」のきつねさんが
Vショーの売り子をやることになりベガスで鍛えたポールダンスを
披露すあヴぁあー0あPFQ@尻にシェアファイアのM2 VA@S A@あ@おいふぁ!チカチカ照らしちゃ駄あぶぶぶぶ

男子三日会わざれば刮目して見よとはこのことでしょうか。

サバゲーに行かれる方も、Vショーに行かれる方も
悪い病気をもらわないよう是非ともお気をつけください。  


Posted by ダブルジェイ at 03:46Comments(3)

2010年12月15日

禁じられた遊び

私はいわゆる「○○ができるまで」みたいな工場番組が好きで
ディスカバリーキッズ工場見学を楽しみに観ているのですが、
ゼリービーンズができるまでの工程をみてちょっと感動したんですよね。

あのパーティングラインがない形状でなぜ二重構造なのか
気になってしょうがなかったのですが、ようはでっかいガシャに
ゼリービーンズ入れた後、スイッチ入れてガシャを回しビーンズ同士を
ぶつけて研磨してツルツルにという、その発想は無かったみたいな。

ソレを見てちょっと感動したと知り合いに話したら
「でもゼリービーンズって不味いよね」とバッサリいわれ涙目wwwwww

私は決しておしゃべりも得意じゃないし
人付き合いもあまり得意ではなく、胸だってペッタンコなんですが
そんな私でも「で?」とついつい聞きたくなるケースが多々あるんですよ。
皆さんも今までの人生経験で心当たりありませんか?

赤ちゃんに向かって「悪い子はだ~れだ?」と電車の中で
大声で連呼してあやしまくるおばちゃんばりに意味がわかりません。

以前に「接客に向いてない床屋」のお話をしましたが
アレなんかまさに典型的な例で「で?」と喉まで出掛かっちゃうんですな。
iphoneの初期設定だとメール末尾に「iphoneから送信」という
一文が記述されるぐらい意味がわからないです。

もう10年ぐらい前なんですが、ウチの母親が庭いじりしてて
足を挫いたかなんだかで足首が腫れちゃったことがありまして。
余りにも痛そうだったので薬箱から湿布を探すも
たまたま品切れ中だったのでちょっと近場のコンビニへ
買いに行こうとした際、「立ち読みなんかして長居しちゃだめよ」と
姉からまったく意味のわからない釘を刺されたり。

目の前で辛そうにしている母親を観てから
イブニングの餓狼伝を読みに行く奴なんているんだろうか。

正直なんとコメント返しすればいいかまったくわからなかったので
そのままいそいそと支度をしていると
「なんで無視するの\ Z;TQS8」Z!!!」と目も当てられない
フィーバータイムに入ってしまい別の意味で後始末が大変でした。
逆に聞きたいのですが、あの時なんて返せばよかったんでしょうね。

アムロ「チェーンがチャーミングすぎるからさ」

マグ太郎「なるほど」

職種(最初触手と変換されて絶望)が職種なので
私の周りはやたらクリエイター気質の方が多く、

よく言えば「我が強い」、悪く言えば「声がでかい」

こんな感じの人達ばかりなので
「事なかれ主義の小心野郎.com」の私としては
なかなか慣れない環境なんですよ。

同僚「このAとBのどっちがいい?」

マグ太郎「Aじゃない?」

同僚「っていうかBじゃない?」

答えが出てるなら特に聞くこともないと思うんですが
すっかりピエロにされてしまったマグ太郎涙目wwwこんなのばっか!

上司「おまえ、今年いくつ?」

マグ太郎「はぁ、28です」

上司「俺がお前ぐらいんときはもう結婚して子供できてたぜ?」

私がいわゆるバブル世代の上司と極力話したくないのは
こういう意味のわからんやりとりが多々あるからなんでしょうね~。
スナックで100万使ったとかの類の話も私からすれば
話す意図がまったくわかりません。

そういうことをいえちゃうってなに考えてるんだろうなこの人は?と
甚だ疑問に思いますが、既に答えは出ていて
「特になにも考えてない」からこそ生まれる結果なんでしょうな。
私が悪うございました。  


Posted by ダブルジェイ at 02:38Comments(3)

2010年12月12日

BB弾洗浄

昨日行った某ショップのエアガン売り場で買ったもの。


マルシンMAXIBB 0.25gの2000発入(プラ)

丁度手持ちのBB弾の備蓄が底を尽き掛けていたので
一緒に売り場を散策していたwildey氏になにがオススメか
聞いてみたところマルシンMAXIをPUSH!

実は私(わたくし)今までずーっとバイオ弾しか使ったことが
ないといういわゆる「プラ弾童貞」でして。

次回の射撃会会場はインドアフィールドなので試してみたいという
自分の中の野獣が鎖から解き放たれ、餓狼伝宜しく
箱を手にとり間近で見せてくれようとしたwildey氏についつい
虎王※を決めてしまい罪悪感に苛まれ購入。

※竹宮流奥義。顎への攻撃と腕間接を決める返し技

「ピンポーン」

はいはい今開けますね~。
く、久我重明さ…え?あることないこと書くなっていわれてもねぇ、
まぁブログなんてそん…ぐちゃ(シングルカラム化決定)


といわけでプラ弾を買って早々にやったこと、それは「洗浄」

前回の射撃会時に

なま氏「さっさと洗え!隠れてパーツクリーナー吹き散らして
     ワックスオフしてみましたぁ(はぁと)なんていってみろ。
     ホップパッキンに切り込み入れて初速下げるぞこの蛆虫が!」

マグ太郎「サーイエッサー」

なんて会話があったのをふと思い出したわけですよ。

表面にワックスが残っていてそいつがホップの掛かりを
不均一にしているとかなんだとかで。
ここまで担がれたらランバ・ラル、戦場に在って洗浄を忘れたぁ!
なんていっても通用しないのは目に見えてるので
ここは忘れないうちにサクッと洗っちゃいましょう。

ザルに移して中性洗剤で優しくシャカシャカ洗います。
非常に地味な作業なので作業終了までこの曲をどうぞ。



どんな触手攻めにも陵辱にも耐えられるゴーグ先輩、さすがです。


というわけで洗浄後のMAXI。
が、画像の使いまわしなんてし、してないです!
プロパティから画像の名前調べちゃらめえええええぇぇぇぇ!

いやまぁ、洗浄前も洗浄後も見た目には違いがあまりわかりませんが
きっと一つ上野BB弾になっていることでしょう。  


Posted by ダブルジェイ at 22:13Comments(4)

2010年12月12日

大人の社会科見学

諸々の用事があり戦民思想さんの工房へお邪魔してきました。


先日の告知どおりまずは戦民思想さんへの提灯をお届けしました。
何気ない日常風景を撮ったつもりが、なんだかバルスめいた写真に。


本邦初公開のCA870用2点支持HOPパッキンの製作風景。
小麦粉・水・塩を合わせて練ったものを巻き、おでんと一緒に煮込みます。
この作業工程を見る限り、HOPパッキン作りには相当な腕力と
決して折れない心が必要なんだなぁと痛感しました。
(このあとスタッフが美味しくいただきました)


デザートにキウイをいただきました。
キウイの旬ってのがいつなのかわかりませんが
程よい酸味と甘みがありとても美味しかったのですが…


切る前のキウイがものすごい卑猥な形をしており、
私自身の動揺が隠し切れません。これ禁断の果実すぎるだろ。


仕事の合間を縫って近所の銘木屋さんへ。
まずはドギースタイルに徹し木工の神様にお祈りする工房主。
ついでに私の依頼品用の木材もチョイスしてきましたが
果たしてこの選択がどのような結果になるのかは神のみぞ知る。

その後はホームセンターの工具売り場行ったり、
某ショップのエアガン売り場を散策したりして有意義な一日となりました。  


Posted by ダブルジェイ at 00:48Comments(3)

2010年12月10日

充電器

ハイペリオンって聞く度に「なんかロボットみたいな名前だなぁ」と。

電神機攻ハイペリオン みたいな。

「ハイペリオンとファームウェアアップデートせよ!
 人類の敵は新人類!?謎の組織ヒューマンエラーと戦え!!」

見えてきましたよ。見えてきましたよ。
さすがに充電器のヒーローロボットだとあまりにもパッとしないので
電気自動車からロボットに変形する仕様でいきましょう。

「E=IR 指差し確認忘れずに!
  電神機攻ハイペリオン お望み通りに充電完了!!」

巨大トレーラーユニット「XH」と合体しグレートハイペリオンに!
勿論合体前の「とうっ!」の掛け声は外せません。(CV/速水奨氏)

【ハイペリオン必殺技】
G3リポボンバークラッシュ
仰天暗雲Ω斬り(ぎょうてんあんうんおーむぎり)

ここまでお膳立てしておけば「歩く絶縁体」のキツネさんが
いろいろ悪だくみを考えてくれるに違いない。  


Posted by ダブルジェイ at 03:00Comments(2)

2010年12月08日

ワンコイン

寂しいカップメン食事のはじまりはじまり。
お湯を注いで3分たったら出来上がり!ではではいただきます!


こっち見んな。

さてさて、今回はお金の話です。
今年の六月頃でしたか、私の幼馴染である
ふ【禁則事項です】系エロ漫画家の先生さん(♂)と
メッセンジャーで世間話をしていた時のことです。
幼馴染に幻想なんてもっちゃいけません。
私の彼はパイロットもとい私の幼馴染は100キロオーバーです。

「最近500円玉貯金始めたんですわー」

素晴らしいじゃないか。
本業の収入が乏しく税金の支払いがきついと
漏らしていたので別口バイトを勧めた際、
「そんなことで時間を搾取されたくない」という
(あのね時給って言うのはね、まぁいいか)
「時間MOTTAINAI宣言」をしていた以前までの彼とは思えません。

でもあまりにも心変わりしすぎているのが逆に気になります。
つい聞いてしまいました「なんで?」と。

「重さがいいんですよ。あ、音もいいんですわー」

なんか嫌な予感がします。

「でね、沢山たまってくるとまるで金貨みたいに見えてくるんですわ」

どうみても自我崩壊です。本当にありがとうございました。
それなんてウェーブライダー特攻カミーユ?
ちなみにそのときの合計金額を聞いたら3万円分。
ほう、人間の器次第で壊れる金額が変わってくるんジャマイカと
ピーンときたクワトロ・マグ太郎は自らも500円玉貯金を実践し、
いくらで自我崩壊するか試すことにしました(それ目的が違うよ)


貯金箱がなかったので特大BBボトルにぶっこんでます。
とりあえず1回の食事もなるべく500円玉のお釣りがくるような
価格設定に変更しました。

細かいジャリ銭でお釣を返す自販機にはトペ・スイシーダを。
「細かくてご免ねぇ」とお釣を返すおばちゃん店員にはトペ・コン・ヒーロを。

そんな感じで500円玉貯金生活も半年が経過し、
特大BBボトルの半分が埋まってきたので先日カウントしてみました。

3万越えはおろか10万越えしてました。
予想よりも貯まっていたのでビックリはしたんですが
相変わらず重さも音も楽しめませんし、
ましてや金貨なんかにも見えず自我が崩壊した実感がありません。

「もう既にぶっ壊れてるからでしょ」

そんな話をしたらバッサリなお言葉をいただきましたが、
なんでそんなことをいわれるのか身に覚えがまったくありません。

さてこの貯金どうするか…続けるか否かソレが問題だ。  


Posted by ダブルジェイ at 05:23Comments(2)

2010年12月07日

VS

コンコン

マグ太郎(以下:マ)「入りたまえ」

秘書(以下:秘)「失礼致します。先ほど書店にて確認してまいりました」

マ「で、どうだったのかね」

秘「紛れもなく…なかよし1月号にて新連載でした。」

マ「山が…動いたか。さて、君はどう見るかね」

秘「はい、明らかに別の大きなお友達となかよしになる奇策かと」

マ「昨今の流れでいつかは来ると予測していたが、
  よもや少女コミック紙面とはな。」

秘「新連載なのでトップページ扱いでしたが
   次号からのポジションが気になりますね」

マ「イラスト募集!の告知も紙面上にあったそうだが
  本来の読者層であるティーンからの反響も気になるところだな。」

秘「シモ・ヘイヘの単語に食いつく小学生も皆無に等しそうです」

マ「きっとわかった上での作者の判断だよ。
  少女マンガを心から【禁則事項です】からこそ実行できるのだ」

秘「氷川きよしが心から婆さん達を【禁則事項です】からこそ
  純朴に振舞えるのと一緒ですね」

マ「だからこそのプロ稼業というべきだろう。彼らは「わかっている」のだ」

秘「いかがなされますか?」

マ「…だ」

秘「え?」

マ「全面戦争だ」

さばげぶっ!vs しゃげきかい!


さてエクストリーム翻訳開始(訳したいワードを入力してください)



--------------------------------------------
主人公である〔あなた〕は

大学生活を送るために上京し

右も左もわからぬまま慣れない土地を散策し

不思議な因果で参加した射撃会を通じて

数多くの女の子たちとパララックスを克服する

甘く切ないリアルタイムファーストパーソン恋愛シューティングゲーム

1割の甘酸っぱさと9割の絶望感。
--------------------------------------------

●テキスト一部抜粋

「それ以上近づいてごらんなさい!あたしの急所蹴りで
 その弾上がりの悪いマガジンをシングルカラムにしてやるんだから!

「あ、あたしね、やりたいこと…見つかったの。
アンチマテリアル修道院みたいな施設で子供達の面倒をみたいなって!」

「もうっ!本当に死んだかと思ったんだから!(ニッスイに向かって)」

「この絆創膏は別にキスマーク隠しとかじゃなくて近距離で8mmBBが…」

「このあたしにアァァルゥピィィズィィーー!!と叫ばせるなんて
バンブー軍曹(デフォルト主人公名の竹田から由来)もやるじゃない」

だいたいこんな感じです。

ああああっ!そもそも紹介し忘れてた!
詳細はこちらでご確認ください~。
  


Posted by ダブルジェイ at 03:34Comments(5)

2010年12月06日

ゴリゴリインファイ

久しぶりの散髪で行き着けの床屋に行ってきたのですが、
行くたんびに「接客に向いてねぇってレベルじゃねぇぞ!」と
ついつい声を大にしていいたくなったりする話。
  続きを読む


Posted by ダブルジェイ at 05:00Comments(4)

2010年12月05日

あかちょー

さてさていきなりですがこの写真はなんでしょう??


蛇腹っぽいものが折りたたまれてますね。
上にずいずいっと引き伸ばしてみましょう。
残念ながらゴールドライタンに変わるわけではありませんが…


正解は赤提灯でした~!質問は一切認めん!!(食キング風に)
実はコレ、いろいろとお世話になっている戦民思想さんへのプレゼント用に浅草の提灯職人さんに作ってもらったものです(^^
なんで赤提灯なのかはですね、実は以前工房にお邪魔したとき、玄関先に大量のうわなにをするやacおいzmq「fq@亜9vあま:


千社札の中は「妄想実現」の文字を指定。質問は一切認めん!!
いやしかし、浅草の提灯職人さんは化け物か!と。
蛇腹上の本体にきっちりとした直線を描いているのです!
学生の時にレタリングをやった身としては驚愕せざるを得ない(^^;


あかりをつけましょ ぼん・じょびに~♪(この後、拳銃自殺)

自分で仕様を指定しておいてなんですが、いやはや
こんな物騒な赤提灯ぶらさげてる居酒屋には絶対近づきたくないです(^^;

工房に異質を放つセレクトアイテム(別に選んでないが)として
しれっと飾られば幸いですが、目立つこと請け合いなので
なにかのイベント時には目印代わりに
ぶら下がっているだろうか、いやない(反語)

え?なに?
土下座??誠意?なにそれ美味しいの?

え?なにその大げさな鉄板。火で熱して熱々じゃないですか。
ちょ、ちょっとなに囲って、って変なところ触らないでくれる?
そもそも焼き土下座ってなによ!!ちょっとちょっドジュウゥゥゥ
  


Posted by ダブルジェイ at 05:39Comments(2)

2010年12月03日

ヌコープ

てなわけで前回書く予定でしたが
スコープに関する記事です(^^;


手持ちものでスコープがのっかってるのはこの2丁。
RSSVDとマルイL96です。
こうして並べてみるのははじめてでして
全長はSVDもL96もそれほど変わらないと思うのですが、、
それぞれの部位の位置関係は大分違うんですねぇ(^^;


L96はマルイハイマウントベース+シモンズのスコープ。
倍率は3倍~9倍可変


SVDのほうにはPSO-1のレプリカ
倍率は4倍固定


シモンズのほうを覗いてみたところ。
シンプルなクロスライン


PSO-1のほうを覗いてみたところ。
知らない人が覗くと「なんじゃこりゃ!」と大概いわれます(^^;

先に入手したのがPSO-1タイプのほうだったので
そっちに慣れてしまい、むしろシンプルなレティクルに
違和感があるというこのなんともいえないもどかしさ(^^;

倍率に関しては固定だろうが可変だろうが
ある程度飛距離に限界があるトイガンではそれほど
「○○である必然」は個人的には感じませんでした。
お茶しかなければお茶を飲まざるをえないですが、
ドリンクバーを頼んでも概ね1種類ぐらいしか飲まないような感覚(^^;
エアガンだったら4~6倍ぐらいが丁度いいかもしれませんね。

PSO-1はスコープとマウントが一体化されていて
SVD本体側のレールにはめ込み
ロックをかけて固定するという独創的にもほどがある専用設計。
右利き専用じゃねーかといわんばかりに片側にオフセットしてるので
スイッチング時の覗きづらさは半端じゃないです(^^;

エレベーションとウインテージの調整は
レンズに写っているレティクルが直接キリキリと動くので
個人的に非常にわかりやすい調整方法なのですが、
肝心の本体のホップ調整が面倒でして、レシーバーカバーを外すのに
いちいちスコープ外さなければいけないという。
なので試射時はあえてレシーバーカバーを外した状態で
ポコポコと撃ってはホップ調整し、ある程度まとまったら
レシーバーカバーのフタをするという感じ(^^;

それとは逆なのがシモンズのほうでして、
エレベーションとウインテージの調整ノブをギチギチと
回していくと「像」自体が移動する方式。まぁ普通そうですよね。

PSO-1の感覚に慣れてしまった私としては
この「像」自体が移動する方式にものすごい違和感が
ありまして、ゼロインの作業時にけっこう混乱したりします。
「あれ?今何回ぐらいノブ回したっけか?」とか(^^;
見易さはシモンズに軍配があがるのですが…。
SVDとちがいL96は本体下部に
ホップ調整ダイアルがあるので非常に調整はラク(^^;
まるであべこべです。

スコープの調整と本体のホップ調整の相性に
妙なクセがそれぞれにあったりするわけですな、うーむ。

なんでこの二つを比べて悩んでいるかというと
来るべき未来つまりはCA870最終決戦仕様にした際に
乗せるスコープはなにがよいかということ。

KM企画さんのところの売り切り品にある
20㎜マウント汎用型ベラルーシ8×42スコープなんて
気になるブツもちらほらあったり。

いや、今度マルイから出る新しいスコープも気に…ブツブツ  


Posted by ダブルジェイ at 04:32Comments(5)