スポンサーサイト


上記の広告は1ヶ月以上記事の更新がないブログに表示されます。
新しい記事を書くことで、こちらの広告の表示を消すことができます。  

Posted by ミリタリーブログ at

2010年12月29日

A-ha

この前の射撃会でバカスカとPx4を撃ってしまい
ガスの備蓄が切れたので今年最後の出社前に
某一つ上野おもちゃビルにてガス購入目的で突撃であります。


というわけでなんの変哲もないマルイのガス。

目当てのガスを手に取り店内をウロウロしていたら
とあるものが目に入り、全身の血液が逆流した!


皆さんおなじみの十兵衛軍曹マストアイテム、
そうエロトランプである。
実はつい先日十兵衛軍曹絡みの記事をミリブロで
覗いてしまったのをブログ主は強く覚えている!!
川口探検隊風にいえば
暗黒の魔境アマゾン奥地3000キロに幻のスナイパーを見た!!である。

ブツを見るや頭の中を天文学的な数値が飛び交い
複雑な計算式が頭の中で処理された結果がコレである。

ジャンジャラ+エロトランプ=偽十兵衛軍曹(九兵衛軍曹)

あれですよ、キン肉マングレートのマスクを
テリーマンが被ったような感じ。
いやまぁ自分でここまでケーフェイしてる段階で
この計画は破綻しているのだが男には引けない時がある!

「雑草という草はない!!!」(また使いどころ間違えた)

しかし年の瀬にガス缶片手に
エロいトランプを買う客もそうそういるまいて。

道徳心をとるか必然性をとるか…それが問題だ。

ジャン・ジャラ「これください。」

レジへGO WESTするまでのこの間わずか2秒。
ふん、迷うまでもねぇ。

ガス缶とエロトランプの抱き合わせ購入をみて
店員からはさぞかし危ない性癖を持った客だと
思われたに違いないがこれ以上は考えるのを
やめたほうが自身の心の平穏ために
一番効果的なことをジャン・ジャラはよく知っている。

帰宅後、胸の高鳴りは臨界点突破し、さぁ開封である。

結果

エロい外人おねーさんシリーズがことのほか残念だった。
ルックスや人種や大きさの問題ではない。

最近撮ったモノなのかモデルさんのクオリティーは水準以上なのだが
妙にこじゃれていて80s特有の古きよき下品さが足りないのである。

わかりやすくいえば砂浜で拾った貝殻と同じである。

そのエロトランプを耳に当ててもテテテテッテッテの特徴的な
電子音イントロでおなじみのA-haのTake On Meがまったく
聞こえてこないのである。これは致命的である。
どれぐらい致命的かといわれればジョンソン軍曹がでてこない
haloと同じぐらい致命的なのだ。かの十兵衛軍曹はエロトランプを
仕入れる際、そこに重きを置いてるに違いないと私は信じている。
強く信じている!

さて最近めっきり格納庫で整備を受けている、というか
引きこもっているJ-22ジャンジャラプターでございますが、
今日は趣向を変えてJ-22オスプレイジャンジャラ仕様でお送りしましょう。
(レイバンのサンブラスを装着しながら)

光があれば影もある。
勿論買ったトランプはおねーさんシリーズだけではない。
そんなヴィレッジピーポーなガイ達のごく一部を
画像でご紹介いたします。









ふと気づいてしまいました。
私はいつもブログ用の画像は携帯カメラで撮影しておりますので、
うっかり携帯の画像フォルダを覗かれた際には自殺モノでございます。
それではみなさん良いお年を。  


Posted by ダブルジェイ at 04:50Comments(7)