スポンサーサイト


上記の広告は1ヶ月以上記事の更新がないブログに表示されます。
新しい記事を書くことで、こちらの広告の表示を消すことができます。  

Posted by ミリタリーブログ at

2010年11月18日

L96ホップアーム

なにをどこで間違えたのか尻にサイレ(ry なトイガンライフを
送るはめになったのでいよいよ3rdシーズンに突入ですよ。

前々回あたりの記事でL96ちょこっと改修を行い
ようやく試し撃ちをしてみるとちょっとアレな感じでした…(^^;

まぁなにがアレかっていうとホップアームに貼った板ゴムの
厚みがありすぎて、クリック0の段階で既に鬼ホップとなり
それ以上ホップダイアルを回すとただの抵抗にしかならないという
せっかくの可変ホップ涙目みたいな状況(^^;

1mmの厚さだと押さえが効きすぎるわけですね。

L96のホップダイアルは21クリックありまして
箱だしのまま(0.25使用時)だと後半18~20クリックぐらいが
適正ホップなんですが、もう少しホップ調整の幅があっても
いいかな~と思いホップアームにゴム板貼ったわけです。

が、まぁ結果は既に記述してあるとおりでして
クリック0で鬼ホップって調整なんてレベルじゃねぇぞ。
35m辺りの的にクロスラインを重ねてトリガーを引きましたが
的の頭上を大きく超えてヒューンと飛んでいくBB弾の軌跡を
スコープ越しに確認しました。パターン青!使徒です!!
既にスコープのエレベーションはMAXまで上げている状態ですが(^^;

解決方法としてはゴム板の厚みを薄いものに変えてあげれば
いいのですが、そんな都合のいいものはなかなか転がっていません。
アルミテープでいいかと思い貼ってみるとアームの押さえ
面積が小さくなかなかうまく粘着してくれません。キーーーーッ!(^^;

仙道「まだ慌てる時間じゃない」

ふと引き出しを開けると、以前の職場でもらったクリアファイル発見。
この薄さ、このしなやかさ、この加工のしやすさ…採用ですわお姉様!

こういった偶然の出逢いがジャン・ジャラのトイガンライフを支えています。
アジシオバトラーキャップが何故この世に生まれたのかも
皆さんもご理解いただけたことでしょう。つまりはそういうことなのです。
まぁその後使ってないですけどね。

ハサミでチョキチョキしたクリアファイルという夢の残骸を
2~3枚張り合わせ0.5mmぐらいの厚さまで稼いだら
ホップアームに接着して終了。

やたらダラダラと書いてますが本当に大したことは
してないんですよ。30手前の無精髭姿の男が
クリアファイルを猟奇的に切り刻んでるだけです(^^;

……屠所のブタのように…青ざめた面にしてから
おまえらの鮮血のあたたかさを、あぁぁ味わってやる!
絶望ォーーーに身をよじれィ虫けらどもォオオーーーッ!! みつお  


Posted by ダブルジェイ at 05:48Comments(3)