スポンサーサイト


上記の広告は1ヶ月以上記事の更新がないブログに表示されます。
新しい記事を書くことで、こちらの広告の表示を消すことができます。  

Posted by ミリタリーブログ at

2010年11月07日

L96 マガジンちょこっと加工

前回に引き続きL96のちょこっと調整「マガジン編」です。


実物と比べてなぜか長い形状はさておき、
一番の問題は弾込めのしづらさ…(^^;

40発入るのですが、次第にバネのテンションも固くなり
25発以降なんかは10円玉をガイドにしてぶち込む勢いです(^^;
BB弾にもマガジンにも精神的にもよくないのでどうにかならんものかと。

そもそも入り口付近でどうにもひっかかる感じがしまして、
ネットで調べたところ先駆者の方が給弾ルートの加工をされており
私も類に漏れず試してみました(^^


「おやおや、定期健診はまだ先の予定だったが…。
 自らこんな恥ずかしい格好を好んでするとは流石の私も予想外だ」

とりあえず分解してみました(^^;
他のマガジンと比べてやたらネジが多い印象。


加工前/デフォルトだと赤線のような給弾ルートですが…
タイトすぎて装填時にいささか詰まり気味になりやすいという。


加工後/なので緑線のように若干膨らみをつけるように削ります。
この部位は樹脂パーツなのでカッターと紙ヤスリで加工可能ですが、
できればリューターで綺麗に仕上げたほうがより効果的かもしれません。
(マイリューターを持ってないジャン・ジャラ涙目)

気になる結果は如何に!?

「あのL96マガジンにローダー経由で40発すべて入った」

加工前の理不尽な固さというか抵抗を知っている方にしか
この感激はなかなかつたわりづらいですね…(^^;

これでマガジンにもBB弾にも負担をかけることもなくなりました。
15~20分くらいあれば終わってしまう簡単な作業なので、
L96のマガジンに泣かされている方は是非オススメしたい加工です。

(※あくまで自己責任でお願いします…(^^;  


Posted by ダブルジェイ at 23:42Comments(12)