スポンサーサイト


上記の広告は1ヶ月以上記事の更新がないブログに表示されます。
新しい記事を書くことで、こちらの広告の表示を消すことができます。  

Posted by ミリタリーブログ at

2010年03月27日

自分用にささっとペーパーターゲットを作ってみました。
(オリジナルサイズは画像クリック)



すっごいシンプルです(^^;
いや、ペーパーターゲットって基本シンプルなんですけどね。

A4サイズ(210×297)ベースで作ってみました。



本来はpdf形式であげられれば等倍プリントアウトが
楽なのですが、ミリブロではpdfファイルのアップロードが
できません。なので今回はjpeg画像です(^^;
ブログサイトでpdf形式をフォローしてるほうが珍しいのかも。

72dpi/横595pixel × 縦842pixelとなっております。
ウェブ用の低解像度ですが、まぁ数字や図形なので
特に高解像度を求める必要もないかなぁと。
アップロードできるファイルサイズも一度に
500KBまでですし(^^;

ジャンジャラはダイレクトにA4等倍印刷しちゃってますが、
等倍で出すには各家庭のプリンターや画像編集ソフト都合もあるので、
各々設定にちょっと手を加えてプリントアウトする必要があると思います。
ブラウザから直接プリントアウトするとマージン都合で
悲惨なサイズに調整されそうです(^^;
印刷プレビューで様子を見てあげてください。

なので、

ローカルに画像を保存

プリント設定でサイズ調整してプリントアウト

コンビニのコピー機等で倍率を調整してからコピー

手間ですがこんな感じが無難だと思います(^^;
ア、アナログ。

一応元データでは

180mm×180mmの四角太枠に10mm間隔のグリッド
といった仕様で作成しております。

ので

うちのプリンターでプリントアウトして
四角枠を計ったら実寸160mmだったよ!って場合は

コピー機で複写するときに1.125倍…とか

俺んところのプリンターで出力したら
グリッド幅が実寸8mm間隔だったよ!!って場合は

コピー機で複写するときに1.25倍…とか

出力しても「なんか色がうっすいなー」ってな場合は
コピー機のほうでインク濃度調整するのも手です。

的として機能すれば実寸とか関係ないって場合は
もうバンバン狙ってあげてください。

原紙さえちゃんと用意すれば
あとはコピーかますだけですしね。

といった感じでいろいろめんどくさいですが
もし宜しければどうぞご自由にお使いくださいm(_ _)m  


Posted by ダブルジェイ at 04:35Comments(2)

2010年03月25日

長銃戯画

ニコ動の「作ってみた」シリーズを
観るのが好きなジャン・ジャラです。

モンハンの実物サイズガンランスにもぶったまげましたが、
最近見た中で特に印象的だったものが
ラピュタに出てきたパズーの銃?(通称パズー砲)です。

http://www.nicovideo.jp/watch/sm9007652

ガンランスには本職の香りがプンプンしましたが、
パズー砲には作者のコメントにもあるとおり
「アマチュアだって作れるんだぞ!」というスピリッツが
溢れております。ジャン・ジャラはこういうの大好きです。

観て思ったのが、

「パズー砲作る人いるなら、ナウシカの長銃作る人は?」

なんとなく気になって検索してみました。

残念ながら作ってみた人は見当たりませんでしたが
2004年にジブリからプロップモデルがでてたんですね(^^;
知らなかった…。

http://wdshe.jp/ghibli/special/nausicaa/gun.jsp

しかもマルゼンが製作協力…値段は35万!!!
発射機能はオミットした完全コレクションアイテム(^^;

設定では単発レバーアクションみたいですが
劇中ではどんな一連の操作をしていたのか
まったく覚えていません(^^;

欲しいか?といわれると正直かなりアレな感じですけど、
「ボルトアクションでBB弾が発射できるナウシカの長銃」
というのであればジャンジャラも是非一度は触ってみたいです。

もしそれをゲームで使うのであれば
ゴーグルの他に瘴気マスクも必須ですね。あとユパ様役も。
  


Posted by ダブルジェイ at 02:59Comments(2)

2010年03月22日

春一番

せっかくの三連休なんですが風邪でダウン…自宅療養です…(^^;
喉は痛いし鼻はズルズル体もダルい…。

強風による事故のニュースを見るたびに
「家でじっとしてなさい」という意味での風邪なんだなと(^^;

多分食費を抑えてロクなものを食べてなかったのも
一つの原因です。栄養が偏ってたのかも…(^^;

不況真っ只中なのでお金は貯めなきゃなぁと思いつつも
物欲はなかなか収まってくれません。
もうかれこれ3~4ヶ月ぐらいRSドラ(マタドラグノフカヨ)を
購入すべきか悩んでいます。
でも額が額ですしなかなか…(^^;

2発給弾、へたれホップ、でかいギアノイズなんて話を
チラホラ聞きますけど、まぁそこは中華ですし
高みを求めちゃいけません。愛を持って補えばいいのです。
それ以上の魅力もあるでしょうし。

エアコキ所持者としてはスコープ越しにセミオートで
モキュモキュと発射することにも憧れがあったりします(^^;

ここ最近話題が偏ってたんですが、
ジャン・ジャラはドラグノフ一辺倒ってわけでもありません。

VSRやL85なんかも好きですし、
RPG-7なんかもうそりゃあ大好きなわけです。
ゲームで撃つことはないだろうが背負っていたい!!!
RPG-7と一緒に心意気を背負っていたい!!!

「アーールゥピーーーーズィーーーー」と
米兵ゲーマーさんに叫んでもらいたい!!!!!!

長物所有の反動かMAC10も地味に欲しかったりします。

とまぁ妄想上では際限なくいえるわけですが、
現実はそうもいきません。すぐに財政破綻します(^^;

今さっき、ウグイスが鳴きました。

もう春なんですね。

アーールゥピーーーーズィーーーー ホケキョ  


Posted by ダブルジェイ at 06:12Comments(0)

2010年03月18日

青〔オールー〕

お風呂上がりにタオルでゴシゴシ体を拭いていると
二の腕と肩の付け根に覚えのない痣が…(^^;

ん~??なんでしょうこの痣は。
今までまったく気がつきませんでした。

どこかにぶつけた記憶もないですし、
だれかにぶん殴られた記憶もありません(^^;

でもすぐに答えがでました。

「あ、射撃会のときだ」

ちょっと力んでストック保持&コッキングしてたんでしょうね。
丁度バットプレートの面と痣の箇所が一致します(^^;
暖かかったのでちょっと薄着でしたし…。

そういえば射撃会終了後、
腋辺りが若干ヒリヒリした記憶があります。

毎日の入浴ではまったくのスルーでしたが
いざこうして見ると予想外の力がかかってたんだなと。
あと自分どんだけもやしっ子なんだと。

ジャンジャラの力加減や保持の仕方の悪さもあるでしょうけど、
ボルトアクションやエアコッキングユーザーの方だったら
けっこうよくある話なんでしょうか????うーむ
電ガンだって反動を押さえるためにしっかり保持しなきゃ
いけないでしょうし…うーむ

トイガンでこれだけなんだから実銃だったら…いやはや(^^;

バレットM82とか…いやはや(^^;

  


Posted by ダブルジェイ at 04:34Comments(2)

2010年03月16日

A140F5

今回の記事はブログ主の知識の乏しさもあり
間違いや勘違いがいつも以上に見受けられると思いますが
なにとぞ生暖かい目で…

前々から気になっていたことがありました。
A&KドラグノフのHOPのかけ方です。

ムクのウレタンっぽい棒を上からイモネジで押さえつけ、
締め具合で調整するという可変ホップではありますが、
これがどうも難しいです…(^^;

ある時ウレタンっぽい棒を引っこ抜くと
イモネジがあたっていた場所がベッコリ凹んでおりました。
押さえの力とウレタンっぽい棒の硬度があっていないのか…。
これはまずいです…使い続けてたら貫通しちゃいそうです(^^;

そのときはちょうどよさげな代用品がなかったので
とりあえずOリングのきれっぱしをぶっこんでおりました。

耐久度の面でも精神的な面でも
前よりも幾分かはマシになりましたが
HOPのかかり方がどうもしっくりきません。

うーむ

硬めなゴムとムクであるが故の
逃げの少なさが原因なんでしょうか。
中空材だったらまた違うんでしょうか?

うーむ

悩んだ時は地元の模型屋へダッシュです。
私の地元には実に怪しい模型屋があるのです。

なにが怪しいかといいますと…

●看板がない
●夕方5時からの営業
●プラモ箱山積みの商品陳列(一番下がグシャグシャ)
●カチンコ(電気ショックのおもちゃ)の大量在庫
●いつ行っても店内はかならずNACK5のラジオ
●店主が季節問わずノースリーブシャツ
●ショーケースには店主が作った謎の電子工作
●日焼けにも程がある黄ばんだキティーちゃんの置き時計
●10年以上通ってるが店主の見た目が変わらない

怪しいです(^^;

だがそれがいい。

なんかいいものないですかと尋ねると
店主がゴソゴソ出してきたのはラジコンの燃料チューブ。

それだ! と思ったのもつかの間。

外径の数字を見ると径が太すぎでした(^^;
それ以下のサイズは在庫にない様子。

他のものを尋ねると今度は
タミヤのシリコンコードセットが出てきました。

ま、まぁ径も丁度よさそうだけど…うーん。
でもまぁわざわざショーケース空けてもらったり、
いろいろ店の中探してもらいましたしねぇ。

ちょっと申し訳ない気持ちになってしまったので
今回はお試しということでゲットしてきました(^^;
欲しかった硬度のシリコン中空材であることは
まぁ間違いないのですが。

申し訳ない気持ちで買ったタミヤのシリコンコード300円
プライスレス お金で買えない価値がある。マスターカード

カード使う程の額じゃないです(^^;

はたしてどんな結果につながるのでしょうか…
ちょっと火薬の匂いがしそうですが、
まぁこういう試行錯誤も楽しみの一つということで…

それよりも店の一角にポツンと売られていた
キャリコが気になってしょうがありません。
何年物なんでしょう(^^;

つづく  


Posted by ダブルジェイ at 04:44Comments(0)

2010年03月15日

行って来た来た三芳町

1日間が空きましたが…
土曜日に戦民思想さん主催の射撃会にお邪魔してきました(^^

寝坊してさらにはデジカメを忘れるという愚行…orz
ジャン・ジャラは写真を撮る習慣がないのかもしれません。
まぁ文章メインということで…寛大な心で見てあげてください。

前回は千葉のスプラッシュさんで催されましたが、
今回は埼玉のトリガートークさんです。

参加人数が前回よりも若干少なかったのですが、
その分皆さんゆったりまったり楽しんでいたと思います。
私は前回に引き続き、エアコキドラグノフでエントリーしました。

●長い
●フィールドへの持ち運びが大変
●とり回しが大変
●ほぼ右利き専用(実銃がそういうもんだけど)
●スイッチングしづらい
●若干コッキングしづらい

こんな感じのA&Kドラグノフですが、
いいところも少しはいってあげないとやっていけません。

●構造がシンプル
●ドラグノフである
●ドラグノフである

大事なところは2回書きました。
一長一短含め、私はコイツを愛して止まないのです。

珍しいのか、なんとなく目に止まるのか
「撃たせてもらっていいですか?」とちらほらお声がけいただけます。
エアコキですがどうぞどうぞ!
RSやCAじゃないですがどうぞどうぞ!

気になる他の方のエントリー銃ですが…
M14、9Pro、CA870…さらにはウィンチェスターまで…
な、なんて多岐にわたるラインナップなんでしょう(^^;
皆さんの銃を見るのも楽しみの一つになっております。

2月は射撃会はそれもう寒すぎて
バッテリーやホップの調子が芳しくありませんでしたが、
今回は穏やかな気候もあってか、
みなさんの銃の調子もまずまずの様子でした。

次回あたりにはガスのエントリーも現れそうな予感です(^^

さてさて射撃会の内容でございますが…

●30mの長距離射撃
●5mの精密射撃
●近距離、遠距離、スイッチング、バリケートの複合プレート射撃

上記の3つのステージをこなしていきます。
1種の銃で望むわけです。

3種目を平均的にこなせる銃で望む人もいれば、
全部をハンドガンやボルトアクションで頑張る人もいたり…。

それぞれの銃の得手不得手が如実に現れますね。

えー肝心の私の成績ですが…

前回の初参加時よりかは
マシになったかなぁといった感じで…(^^;

2月の時はHOP調整もスコープ調整も
なんだかよくわからなかったジャンジャラでしたが、
今回30m先のA4サイズの的になんとか
当てられるようになったのがちょっと嬉しかったり。

「それしきのこともできなかったのかよwwwwwww」

と、

この記事を見ている方に笑われちゃいそうなんですが、

恥ずかしながらその通りだったんです(^^;

一月前はスイッチングもうまくできなければ、
スコープ乗っけておきながら15m先の的もなかなか当てられませんでした。

前回よりもマシになったとはいえ、
またいろいろ反省点が見えてきました。
次回はこの点を意識してもう一歩頑張りたいところです(^^;

もともとかなりのマイペースですが…
一歩一歩着実に階段を昇りたいと思う今日この頃です。  


Posted by ダブルジェイ at 02:57Comments(2)

2010年03月12日

シア・ハートアタック

前回の記事の続きです。
タイトルにはなんも関連性はありません…(^^;

ひょんなことから気になったソルボセインですが、
早速購入してきました。

購入場所は東急ハンズ新宿です。
学生の頃よく通ってましたが、働き出してからはかなりのごぶさた。
昔はFRP関連や塗料なんかよく買いにいきましたねー。
半日は見て遊べます。
アクセスも新南口から直にいけるのでオススメです。

6FのDIYツール&マテリアルコーナーに行くと目的のブツはありました。
とりあえず3mm厚のバラ売りソルボを購入。

家に帰ってポンチで打ち抜いたものを貼ってみました。
(また写真撮り忘れました。ごめんなさい)

a&kドラのピストンヘッドには
22mmのポンチで打ち抜くとぴったり合います。
エアーの通り道には7mmのポンチで…。

直接ピストンヘッドが当たる面には
板ゴムを貼り付けてみました。
はたしてこの工程でどれぐらい持つんだろうな~…(^^;

え~肝心の消音効果ですが…

カラ撃ちのときにはあまり変化を感じませんでしたが、
弾を込めた際は結構小さくなりました。
音を録ることも波形を比べることもできませんが、
ここはなんとか頭の悪い文章表現でお伝えしたいと思います

 ポンッ →  ポッ
(加工前)  (加工後)

伝わったでしょうか。伝わるわけがないですね。
失礼しました。

加工後の「ポッ」は半角なのがポイントです(^^;

シリンダーヘッドを外したついでに全バラして
お手入れ&調整しました。
これで土曜日に心おきなく臨めます(^^;

といいますのも、

今週の土曜日は戦民思想さん主催の射撃会
行われるのです(詳細はリンク先参照)

ジャン・ジャラももれなく参加する予定です。

エントリー&当日飛び込み参加も
受け付けていらっしゃるので興味のある方は是非(^^
  


Posted by ダブルジェイ at 04:58Comments(2)

2010年03月10日

雪消音

いやー寒かったですね。
まさかこのタイミングで雪が降るなんて…(^^;

帰宅前にコンビニで飲み物を買ったのですが、
駐車場には店員が作ったと思われるYUKIDARUMA。

この時期に雪だるまを見るなんて思いもしなかったです。
先週の金曜日はちょっと汗ばむぐらい暖かかったのに…(^^;

こうも気候が極端に変動すると体調を崩しやすくなります。
皆さんも体調管理にはお気をつけください。

さて、日曜日も天候に恵まれずトリガートークを
断念したジャン・ジャラでございますが、
昨日は近場の友人ガレージをお借りして
エアコキドラグノフをパコパコ撃っておりました。

ポンッ
ポンッ
ポンッ
ポンッ
ボッ

「ボッて、ちょ、な、なに勝手にちょっと消音化してんの?」

分解すると、シリンダーヘッド内側のゴムが剥がれてました。
剥がれたゴムがピストンとシリンダーの間に
過度に干渉してたわけですね。最近だらしねぇな(^^;

取り出したゴムをみると特には歪みねぇわけなので
両面テープやゴム接着剤で貼り直せばいい話ですが、
ここで剥がれたのも何かの縁です。
(実は音が小さくなったことにちょっと新鮮味を覚えたり)

前から気になってはいたものの「別にいいか」と
スルーしていたソルボセインさんを貼ってみようかと思います。
ネットで下調べ下調べ。過度な期待は禁物禁物。
ポンチはたしかお道具箱にあったっけか。

というわけでハンズでソルボと板ゴム買ってきます(^^

つづく  


Posted by ダブルジェイ at 02:54Comments(0)

2010年03月07日

クロニクルズ

土曜日はトリガートーク!と決め込んでいましたが
あいにくのお天気…日曜日に変更です。

夕方、友人から呼び出しがあったので一緒にお食事。
いつもの待ち合わせ場所にはTOYOTAルミオン…。

あれ!!!!!?
TOYOTAはTOYOTAでも
いつものデュエットじゃない!?!

新車を買ったそうです、
納車したてのピッカピカ。羨ましい~(^^

ジャンジャラも一時は車を乗ってましたが
3年前に手放しました。
電車通勤&休みでもめったに乗らなかったもんで…。

PSG-1サイズのガンケースを担いだとき、
ふと廃車にしたサイノスを思い出すのはここだけの話です(^^;

食べて呑んで(もちろんドライバーは呑まず)遊んで
ちょっとヘロヘロです。

帰宅後、地上波でたまたま観たサラ・コナークロニクルズ。
サラ・コナー役レナ・ヘディとカイヤ川崎が一瞬ダブってしまった時は
「さすがに今日は呑みすぎた」と反省した次第です。  


Posted by ダブルジェイ at 01:06Comments(0)

2010年03月04日

弾選

アキバで人と会う用事があったので、
待ち合わせ時間前にササッとお買い物です。

丁度、手持ちの弾がなくなってきたのと、
弾の違いでどういう結果になるのかが気になっていたので
アソビットシティーさんでBB弾を購入してきました。

アソビットシティーさんというとミリブロの記事にあがっていた

「完全武装してRPG-7を肩に担いだ店員さん」

といった印象が一番最初に思い浮かびます。

初入店だったので、どういう雰囲気なんだろうと思いましたが、
帰りしなに深々と丁寧にお辞儀をされていました。

私はマルイの生分解BB0.20gしか使ったことがないので、
とりあえずエクセルのバイオ精密0.20/0.25の二種類を購入。

別のメーカーも気になっていたんですが、
まずはお試しで…(^^;

数日後、友人のガレージをお借りして
即席10mレンジで撃ってみました。

が、

うっかり0.20gのほうを家に忘れてしまいました。
0.25gのみでの射撃です(^^;

距離が距離なので今回はノンホップで…
銃はお約束(?)のエアコキドラグノフです。

ポフッ

ポフッ

ポフッ



とりあえず100発ほど撃ってみました。
(BB弾の掃除に付き合ってくれた友人に感謝)

感想ですが、
弾道がやや安定気味になった気がします。

0.20で撃っていたときはスコープ越しに
若干の捻りみたいな軌道が垣間見えて着弾といった感じでしたが、
0.25ではその傾向が少なかったように思います。

こう、なんつーか、なんとなーく素直になりましたかね?

あくまで感覚的なところなので上記みたいなアホ丸出しの
感想しか思いつきません…実に申し訳ないです(^^;

もう少し距離があればホップの具合や飛距離の違いも
試せるんでしょうけど、とりあえずまた次の機会にでも。

もし急な予定が入らなければ今週の土日のどちらかにでも
トリガートークさんにお邪魔して、場所の下見がてら
BB弾の撃ち比べをしたい気分です(^^

  


Posted by ダブルジェイ at 04:33Comments(0)